スキャルピング用口座に最適なFX業者(口座凍結)



デイトレード用口座に最適なFX業者はこちら

スキャルピング用口座に最適なFX業者(口座凍結)

スキャルピングがオッケーなFX会社

スキャルピング用FX業者はどこが良いかという相談を受けることが多いので単独記事にしてみました。最初に書きますが、全ての人に最適で全ての手法やスタイルに合致した業者は無いと思ってください。

私の場合は法人口座がメインですが、FX業者を複数口座に分けています。基本的に法人口座も個人口座も使用感に大きな違いは無いように感じます。違いはレバレッジだけじゃないかと思います。

1社だけに証拠金を預けることへの不安もありますし、そのときのトレードスタイルや手法によって最適な業者があるからです。

それに加えて私の場合は通貨ペア別に業者を使い分けています。

その中でも今回は「スキャルピング手法に適した業者」を選んでみました。

 

スキャルピング用のFX口座に求められることは、

1.スプレッドの狭さ

2.約定力

 

まずはこの2つが要求されますが、忘れてはいけないことが、

原則として「スキャルピング禁止」のFX業者があるということです。

スキャルピングのやり過ぎで口座凍結をされたという話を最近よく聞きますね。

サーバーへの負担が大きくなったりカバーディールが追いつかないなど、スキャルピングを良く思わない業者は原則禁止として、スキャルピングをやり過ぎたユーザーの口座を凍結するようです。

口座を凍結されてしまうと、その後は基本的にそのFX業者を使えなくなってしまいます。困りますよね(残りの証拠金はもちろん返金されますが)。

 

逆に実質スキャルピングを歓迎しているFX業者もあるようです。

表立ってスキャルピング大歓迎!!と大々的に宣伝しているわけではありませんが、規約を見たりキャンペーンの内容を見たりして、実質スキャルを歓迎しているんだなと感じる業者はいくつかあります。

そこで(今のところ)安心してスキャルピング用口座としてオススメできる業者は、

マトリックストレーダー

小林社長でお馴染みのJFXさんです。

最近ではスキャルピング歓迎ということも謳われているようですが、「現時点で」スキャルピング用口座としてオススメできるということです。もしかしたらスキャルピング禁止!となるかもしれません。

※追記:スキャルピング大歓迎!って広告出してます。スキャルオッケーですね。

↑社長もこうおっしゃっていますし、現時点ではスキャルパーにとって最もバランスの取れた業者さんかなーと思います。キャンペーンも多くキャッシュバックやオマケの食品などもかなりの量が送られてきます。 スプレッドの狭さも最上位クラスです。ただし重要指標の時などは他社同様にガバっと開きます。

もっとスプレッドが狭いFX業者もいくつかありますが、様々なFX業者を使ってきた感想としては、スプレッド競争している業者は結構スベりも多く、トータルで考えると結局損じゃん!となることも多いのが現実です。

JFX株式会社さんは約定力が高く、なによりもスキャルピングをオッケーしています。「ドギューン」という音で約定して、スベリも少ない印象です。また、取引ツールもかなり使いやすくカスタマイズの自由度も高いです。いろいろ使ってみたら「あれ?結局JXFじゃね?」って思ったりしますよ。以上、スキャルピング用口座についてでした。

→→→JFX株式会社



スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。