訴えられました



↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

今日のトレードも主要なものはほぼリアルタイムでツイートしてあります。

今日は朝方チャートを見たときに、USD/JPYが下げると読んだので82.135/300Lot売り。

まさかその辺が今日の大底とは知らずに待っていたらジワジワ踏みあげられて、10時台に急騰したところでストップ。

まず▲30万からのスタートです。

 

その次はEUR/USDを1.29881で300Lotロング、微益決済約10万。

上げが止まらないパターンなのかと思ってGBP/JPYを132.291/300Lotロング。

一時結構含み損を抱えましたがその後急騰。

100万以上の含み益が出たのでよっしゃよっしゃと決済ボタンを押そうと構えた瞬間約20pipsの急落。

結局利益65万で決済。

 

間にスキャルピングを挟もうとしていましたが結局やらず。

今日のトレードはこの3トレードのみです。

計+45万ぐらい。

最後の決済があと2分ぐらい早ければ100万超えていました。

 

↑人の売買結果とか見てもツマラナイですよね。
よくわかります。だって自分も他の人のブログで結果報告読んでもツマンナイですもん。
ブログランキングサイトの上位ブログもとことんクソブログが多いですよね(もちろんココも)。
いくつか面白いのもありますけどね。
誰がド素人が解説したチャート分析とか見通しを読みたいんだって(見なきゃいいのに見てしまう)。
多分その人よりも初心者さんが読んでフムフム言っているんでしょう。
しまいにはメルマガとかに誘導されて「お客さん」として囲われますよ。

 

私がチャートの解説をやらないとか、見通しを書き連ねたりしないとか、売買する判断のポイントとかをあえてボカしているのは、それに全く自信が無いし正しいと思わないからなんです。

だから、100万儲けた人のブログだからとか、法人化している人だからとか、元ファンドマネジャーだから正しそう、とかのフィルターで初心者さんが鵜呑みにされたらかえって迷惑をかけてしまうんですね。

 

かといって儲け自慢とか損した記録とかのために立ち上げたサイトじゃなかったんですけどねぇ。

前から言うように、有名トレーダーになりたいとか、業者の広告塔になりたいとか、本や商材を出したいとか、広告収入を得たいとか、その辺は一切無いので何でも書けるはずなんですけど、イマイチスタンスが決まりません。

あ、広告収入は以前も言ったとおり、先月198円で今月は200円台とかなのでサーバー代にすらなりません。

本当は、FX毒舌サイトとして他人のブログを頭ごなしに批判してみたり、FXの情報商材をことごとくぶった切ったり、アナリストとかストラテジストの見通しを後から検証していかに当てにならないかを晒したりしようと思っていたような気がします。

そういうのやりたいんですけど、検証する手間がかなりかかるんですよね。

そういう需要があればやってもいいかなとは思いますけど。

 

ファンド運用時代の話です。

個人特定が容易になってしまうので若干ボカシます。

当時担当していたファンドで損が大きく出て最終的にある所から訴えられてしまいました。

↑これボカシすぎでしょ(笑

書いていて思ったのですが、ファンド訴訟なんてそうそうたくさんあるわけじゃないから個人特定が怖くて。

別に訴えられたから会社を辞めたとかではないのですが、訴えられるとその対応が仕事みたいになって、他に担当しているファンドが手につかなくなります。

弁護士事務所や金融庁だけではなく、ファンドを販売していただいていた会社(証券会社とか銀行とか)を廻って説明説明説明・・・みたいなことが日常業務になってしまいます。

ファンド会社って市況が悪くなると関係各所から一気に責められて大変です。

おさわりパブに行くヒマも無くなります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。