↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

年末だからだと思います(いや、思いたい)が、昨日今日とアクセスが激減しています。今日もネタ切れ感満載で書かせていただきます。

 

基本的に日計りトレーダーなので、円安がどうとか安倍政権がどうとか、どうでもいいんです。

だからポジトークとか政治の話がネタになりません。

チャート分析もザラ場でやればいいので、市場が閉まっている時間に見ることはほとんどありません。

 

「デイトレーダー/最悪の人生」というタイトルにしてみました。

このブログ的なものを立ち上げるきっかけのひとつに、安易にデイトレーダーになって、退場して、人生めちゃくちゃになって欲しくないということがありました。

これは今までの記事でチョイチョイ言ってきたことです。

 

SNSやツイッターなどを見て、プロフィール欄に「専業になることを目指しています!」とか「デイトレーダーになるのが夢です」といったニュアンスの記載が多いですよね。

専業になるだけなら今日にでも会社を辞めて、明日からトレードを始めたら個人の専業トレーダーです。

揚げ足取りみたいになりましたが、そう言っている人たちはもちろん「勝ち続けられる専業トレーダー」になりたいわけです。

逆に、「私は専業トレーダーです」とか「デイトレーダーをやっています」という人たちは、「専業」になっただけであって、勝ち続けられているかどうかは実際わかりませんよね。

 

前置きが長くなりましたが、専業になるのは誰でもできるけど、勝ち続けることがとにかく難しいということです。

 

安易に専業デイトレーダーになったになった人でも、熟慮して準備してなった人でも、借金してまでなった人でも、勝ち続けられれば問題無いわけですし、損ばっかりしていると例え1億円から始めたとしてもいずれ退場です。

 

じゃあ退場になった後どうなるでしょうか。

 

実家が資産家とか、別で預金が1億あるとか、主婦とかは別として、普通は再就職ですよね。

ブランクの期間にもよりますが、ブランクが空けば空くほど再就職の条件は厳しくなります。

まして、借金で始めた人なんて最悪です。

 

なんでこのタイミングで、この内容にしたかというと、専業トレーダー仲間だった奴が、つい最近退場して、更に離婚したんですね。

離婚の原因が退場にあったかどうかは全く知りませんけどね。

再就職先もなかなか決まらず困っているそうです。

 

彼は専業になったのが約2年前。

めちゃくちゃ忙しい会社だったので、家族との時間を増やしたいという理由が大きくて、退職してトレーダーになりました。

結局その家族(お子さんあり)とも離れてしまい、お金、職まで全部失ってしまいました。

人のことなのでこれ以上晒せませんが、専業トレーダーになっていなかったら、忙しいながらも幸せな家庭だったの「かも」しれません。

彼も2年弱は勝っていましたが、「勝ち続ける」ことができず退場しました。

海外では、デイトレーダーが退場して、銃乱射事件(アトランタ銃乱射事件)なんてありましたよね。

 

専業トレーダーになる人の事情も様々だとは思いますが、かなりの割合で退場していく職業なので、退場後の人生プランも考えた上でこの世界に踏み込んで来ないと、取り返しのつかない人生になりかねないですよ(余計なお世話ですが)。

 

私? だから先日の記事(専業デイトレーダーの副業)でも書いたように副業を仕込んでいるんです。

誰かサイトアフィリエイトで稼ぐ方法教えてくださーい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。