↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

12月11日は朝方USDJPYを2回売り入れただけで、現時点でも持ち越ししています。

 

82.372 300Lot 売り

82.430 300Lot 売り

 

途中で50万ぐらいの含み益が出た時間もあったり、その後反転して50万以上含み損を抱えたりしましたが、今これを書いている時点でトントンみたいな状態です。

朝6時ぐらいから20時間以上PCの前に座ってこんな状態です。

 

釣りタイトルじゃなくて、ホントやめやめこんな生活。

今日で言えば、朝8時台にポジションを持って昼ちょっと過ぎには50万の利益が出ているわけで、その時点で「決済!はい50万獲得」となって後は自由時間!とすべきでした。

なぜそこで決済しなかったのかと言えば、エントリーのときにもう少し利益が出ると予測していたわけで、100万以上稼いではい終了!とする予定でした。

 

エントリー→含み益+20万→+50万→+30万→+10万→0→▲20万→▲50万→0→+30万→+50万→0

↑ イメージこんな流れです。

+50万で決済するチャンスが2回もあったのに現時点ではほぼ0です。

おそらく最初の+50万で確定させてしまったとしたら、直後に「あと1時間待っていれば+200万だったのにぃ~」となるのが嫌だったんだと思います。

たったこれだけの心理的影響で時間も利益も無駄にしています。

 

もちろんタラレバは良くないのですが。

いつも精神的にフラットで冷静にを心がけているのに、「欲」が出てしまって失敗するパターンです。

さてなんでその「欲」のせいで時間も利益も無駄にしているんでしょうか。

今考えつくことは、「トレードスタイルが定まっていないから」ではないかと。

スキャルパーなら5pipsとか2pips取ったらその後どっちに行こうが基本的に知ったこっちゃないですよね。

デイトレーダーなら上記流れでいけば+50万の時点で決済して、反転で+100万、再度反転であと50万取れる場面です(実際にはそんなにうまくいかないですが)。

私の場合、週末持ち越さないと決めているだけで、スキャルパーでもデイトレーダーでもスウィンガーでもないんですね。

完全裁量といえば聞こえはいいですが、ルールが無いだけに乱れだしたら怖いですね。

 

なにかに似てるなーと考えていたら、「損を抱えたときの心理」にそっくりだったと思いました。

以下駄目トレーダーストーリー

俺はスキャルパーだぜいぃ!→イン→逆へ10pips行ってしまう→いつもはスキャルパーだけど今日はデイで行くぜぃ!→更に30pipsの含み損→スウィングすれば大丈夫だぜぃ→更に100pips含み損→これはスワップ用に長期保有するぜぃ→500pips以上損→ギャァァァ強制決済。

よくあるパターンですね。

自分は益が出ている状態での話なので、上記駄目ストーリーは関係ないと思っていましたが、冷静に考えたら「一緒やん」と改めて気付きました。

もともと私のスタンスは、「大Lotでスキャル~デイをして、細かいpipsで利益を積み重ねて、結果大きな利益にする」としていました。

 

言い訳なんですが、最近このブログやツイッターなるものをやり始めて、大Lotで大利益を出しました!って言いたくなって無理しちゃった感も少しはあるのかなと思います。

というわけで、明日以降スタンスの修正を行い、ちょこちょこ売買を再開します。

かなりタイトなトレードをするので、ツイッターなどでリアルタイムのポジション報告が多分難しいです。

しかし事後報告になったとしても別にウソの利益を書いて「俺スゲーだろ」をやるつもりもやるメリットも無いので、そこは読まれる方の判断にお任せします。

 

生活スタイルも戻します。

今みたいにPCの前に20時間以上も座っていたらやっぱりそのうちおかしくなります。

あ、OCO注文とか入れて別のことをするというのは基本的にできないタイプです。

トイレ程度の時間以外は注文を入れた状態にはしません。

もともとスキャルの頃は、数トレードしたら一旦休憩して別のことをしたり、今日はこの辺で切り上げ!とかしていました。

その生活に一旦戻します。

↑ 私が他人のブログでこれを読んだら「知らんがな(´・ω・`)」って言いそう

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。