grafico

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

今月の収益は今日時点で2500万円を超えました。

利益を出せるようになってきたというよりも、ここ最近は勝率が上がって大損が減ったという感じです。

欲張りまで一歩手前で利確するようにしていますので細かい取りこぼしも減ったような気がします。

ただ、一つ前の記事のように欲張らないことで大きい利益を取り逃すこともありますが・・。

2500万を1ショット300Lotで計算したらおおよそ800pipsちょっと取れた計算になるので、今月は1,000pipsぐらいまではいけるかもしれません。

<毎度毎度言うことなのでうるせーよって感じですが、短期間で2500万稼げるということは、それだけの損をする可能性も同じだけあるので諸手を挙げてよっしゃよっしゃという感覚ではありません。

 

ところで皆さんはトレードするときに何かしらチャートを見ていると思いますが、そこに表示してあるインジケーターっておそらくバラバラですよね。

もしそのチャートに表示できるインジケーターが3つまでとなった場合、どれを選択しますか?

※インジケーター:一目均衡表、25本移動平均線、ストキャスティクス、MACD、ボリンジャーバンド・・・などなど

 

トレンドラインは省きます。これは自分で引くものなので。

私も考えてみましたが、

1.パラボリックSAR

2.200本移動平均線

3.ボリンジャーバンド(センターバンドとしての20MA含む)

今はこの3つでした。

 

もちろん長期派やデイトレード派、スキャル派、スイング派などによっても必要なインジケーターは違うと思います。

多分パラボリックは意外だと思いますし、これを開発したパラボリックさん(←これは適当)の思いとは違う使い方をしているんじゃないかと思います。

私に限った場合、トレンドラインを引いて参考程度にパラボリックがあればそれだけでトレードできると思っています。

実際はこれに加えて25本線や75本線、一目均衡表他なども表示していますが、ストキャスやMACDなどのオシレーター系はほとんど見ません。

ただ、「今はこの3つを選ぶ」というだけで、インジケーターにこだわりはほとんどありません。

だから何だってこともないんですけどね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。