whistle

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

「デイトレーダーって無職の言い訳でしょ」

 

これに似たようなことを、個人時代にデイトレーダーを始めた頃、周りによく言われました。

無職のくせにパチンコやったり競馬やったりしているのと実質変わらないって(パチンコ、競馬で生活している人が社会悪なのかどうかは別です)。

「実質無職」と言われることは、気にしていないフリをしながらも内心結構気にしていました。

 

以前別記事「世間体を気にする専業トレーダーさん」でも書きましたが、私自身が自宅でトレーダーやっていることを世間に言いたくないことも影響しているんだと思います。

自分が後ろめたい気持ちでやっている職業なら、世間から言われるのは当たり前ですね。

世間体のために努力する必要は無いけど、せめて自分自身は変えないといけないでしょうね。

 

これも以前どこかに書きましたが、自分はよくても例えば奥さんや子供をはじめ、身内はイヤですよね。

「旦那さん、なにされてるのー?」「あ、デイトレーダーです!」

「父ちゃんの職業なに?」「あ、デイトレーダーだよ」

これを言わせるのって結構酷ですよね。

 

じゃあどうしたらこれを解消できるのかって・・・。

結局稼ぐしかないんですよね。

別に稼いでいい車乗ったり、時計買ったりして、「生活できてるアピール」までする必要は無いんですけどね。

 

個人的には、デイトレーダーとか専業トレーダーっていうよりも、個人投資家って言っといた方がまだ言いやすい気がします。

私の場合は法人化しているので、「会社役員です」って濁せばいいんですが。

 

知り合いのトレーダーで、とっくに退場しなきゃいけない状態なのに、身内に言えなくて稼げているふりをしている奴がいます。

1000万ぐらいから始めて、2年ちょっとでほぼゼロになったんですけど、奥さんに言えずに貯金を切り崩しながら生活費を渡している状態です。

それでも、10万円とかをFX口座へ入金して、数Lotで始めてはゼロに、また入金して数Lotから始めてはゼロに・・・と繰り返しているようです。

確かに10万円からでも、最初5回ぐらい絶好調の波に乗れれば100万に、100万が300万に・・・また1000万に・・・とできなくもないですが、追い込まれた状態でやっているからか、退場の連続みたいです。

 

再就職するにも、いくつかハードルがありますよね。

2年以上ブランクがあることも厳しいし、身内にトレーダーとしての敗北宣言もツラいですね。

これも何度も言ってきましたが、退場になったときその後どうやって生きていくか、最悪のケースで想定しておくことが必要だと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。