Currency-Pairs

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

自分の得意な通貨ペア、苦手な通貨ペアって把握していますか?

多分ほとんどの人は、感覚的なもので把握しているんじゃないかと思います。

最近自分のトレードをデータとして追ってみようと急に思い立って、過去1年ぐらいの履歴をデータ化してみました。

 

私が常時監視している通貨は、USD、EUR、GBP、AUD、JPYの5通貨(それぞれの通貨ペア)。

 

結果的には、

最も成績の良い通貨ペアは、GBPJPY。

最も成績の悪い通貨ペアは、EURUSD。

 

GBPJPYはボラが大きいのに、USDJPYなどと同じようなpipsで損切って、利益を出すときは結構大きい場合が多いからなのかなーって感じです。

EURUSDは、東京タイムでコツコツ稼いで、ロンドンタイムに入った途端大きくやられるっていうパターンがあるからなのかなーって感じですね。

個人的にはボラの大きい通貨ペアが苦手だと感じていたので、比較的ボラの小さい(スプレッドも狭い)USDJPYも好んでトレードしますが、こちらはほとんど利益が出ていないぐらいトントンに近い感じでした。

 

まとめ

成績良いペア

GBPJPY、GBPUSD、EURJPY

成績悪いペア

EURUSD

成績普通ペア

USDJPY、AUD関連

 

微妙な差なら誤差の範囲内だと思いますが、明らかに違っていたので自分でもビックリしました。

スキャル~デイの間ぐらいでトレードする手法ということもあって、ポンド関連はスプレッドの関係で若干避けていましたが、結果的に成績は良いようです。

※それぞれのペアで扱ったボリュームが違うので、絶対値(金額ベース)で算出する場合と、割合で算出する場合では若干結果に差がでます。今回は割合で算出しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。