↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

FXでトレードするときに、自分が苦手だと考えているパターンをまとめてみました。

 

1.商いが薄い時・・・東京市場が祝日とかNY市場が無いとき、年末年始などもそうです。これは誰でもそうですよね。おそらくやっちゃいけない時間帯なんだと思います。突然わけのわからないバイーンとかあったりしてやりにくいですよね。

2.ギュンギュン動く時間帯・・・これは意外と少数派じゃないかと思います。逆にこの方が得意という人もいますしね。「急にモリモリ上がったー!ガラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」のような感じが苦手です。私はこの時間帯負けることが多く、できるだけやらないようにしています。

3.材料で動くとき・・・わかりやすく言えばニュースが原因で動いているとき。突飛なニュースが出たらバイーンって飛んじゃうことが多いので苦手です。

4.指標トレード・・・基本的に指標の数字はわからないし、どっちへ飛ぶか「予想」でしかありません。私は苦手ですねー。基本やらない。

5.私生活で問題があるとき・・・FX市場には関係無いですけどね。何かイライラするような問題を抱えているときはやらない方がいいですね。

こんな感じでしょうか。

これらを避けた場合、私の場合は東京時間をコアタイムとして、特にイライラしていないときにトレードするようになりました。だいたい朝8時~16時ぐらいまでが自分のトレード時間なんですね。たまに午前中でやめたり、深夜に始めたりすることもあります。

 

なんかロンドンタイムって、用事が結構あったりしませんか?

家族持ちの人は子供を風呂に入れたり、奥さんからご飯よーって呼ばれたり、電話がかかってきたり、見たいテレビがあったり、いろいろと。

ポジション持っているときに、やらなきゃいけないことがあまり発生して欲しくないっていうこともあるかもしれません。平日昼間なら基本的に大きな用事は入らないですしね。

 

あとは、もともと日本株専門だったので時間帯に慣れているってのもあるかもしれません。会社員時代もそうでしたが、日中は投資脳でやっていて、深夜は海外市場を眺めるって感じでしたから。

そんな感じで私の場合は東京時間を中心にやっています。

東京時間の方が稼げますよーとかいう話じゃないですからね。

ただ、朝から晩までFXのことばかり考えて、いつでもチャンスがあればエントリーすっど!って考えているような感じの人は結局退場していったような気がします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。