ハイレバは危険

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

別ブログで証拠金5,183円をどこまで増やせるかをやっています

 

※超初心者用記事です

ガツガツ投資をやっていない人に対して、ちょっとでもFXやってるとか言うと決まって、

「株の信用取引でも3倍ぐらいなのにFXって25倍でしょ~。そんな危険なものよくやるよねー」

的なことを言われたりします。

 

株の信用取引とFX、さてどっちが「危険」なんでしょうか。

レバだけでみたらそりゃFXの方が25÷3=約8.3倍危険に見えますね。

しかしその対象としているものの値動きを考えないと、

 

株だったら日々上位下位とも20%や25%も値動きしている銘柄はあります(日によっては30%や40%もあります)。

為替だとせいぜい2%も動けば結構動いていますよね(例:ドル円で100円→102円)。

しかも株は毎日のようにどれかの銘柄が20%や25%動きますが、為替で毎日2%ずつ動くことはまず無いですよね。

 

100万円でフルレバ取引したとして、

FX・・・レバ25倍でドル円100円のときに2500万円分(25Lot)買った。

2%も下がった(98円になっちゃった)・・・▲50万円(実際はそれまでにロスカットされるけど)

 

株(信用取引)・・・レバ3倍なので300万円で100円の銘柄を30,000株買った。

25%も下がった(75円になっちゃった)・・・▲75万円

 

単純に比較してもこうなります。

 

株の場合、ストップ安張り付きとかで数日売れなくなって、売れる頃には株価が半分とか4分の1とかになることも珍しくありませんよね。
為替ならストップ安の概念は無いので手放してしまえばいいし、さすがにドル円やユーロドルなどで1日20%とか動いたり数日で半分になったりすることは無いですよね実際。

株は市場が開いている時間も限られていて、市場がクローズした後なんかに悪いニュースが出てしまうと翌日売りたくても売れませんよね。

その点為替は週末持ち越さない限り売りたきゃ売れるし。

 

しかも株だったら倒産するリスクもあって、上記の例で買った会社が倒産した場合、損失は約▲300万になってしまいます。

まあ、だから株の方が危険なんですよーって言うつもりはありませんが、当たり前のように為替(FX)の方が危険だと言われることがちょっと・・と思いまして。

私の場合は法人口座で200倍や300倍でやっているのでまた話が違ってきますけど・・。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。