pls7942400

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

初心者用記事です。基本的に読み飛ばすことをオススメします。

こっち「FXスキャルピング手法とデイトレードの融合を研究検証するブログ」で書けばよかったかなーと後で思いました。

 

別の記事でも書きましたが、最近初心者の人や全然儲かっていない人と接する機会が何度かありました。

その中でも、100万円入金しては全部無くなってまた100万円追加入金、また無くなっては100万円追加入金を短期間で繰り返している人がいました。

 

そのときに言ったのが、

・まだプラスにできないうちから100万円単位でやらない方がいい

・3万円とか5万円を入金して増やしていった方がいい

この2点をアドバイスしました。

 

全然上から言うつもりは無いし、本当にこうした方がいいんじゃないかと真剣に考えて出した答えです。手法に関しては何も言っていません。

1.例えば月初に5万円を入金します。

2.最初は0.1Lot単位~1Lot単位で「真剣に」トレードします。

3.月の半ばで証拠金が無くなったらその月はトレードをやめます。

4.翌月月初になったらまた5万円入金します。

1~4を繰り返すイメージでしょうか。

これなら最大損失が年間60万円ですね。

 

本当は2万円ぐらいでやってもらいたいところですけど、レバ規制のせいで証拠金が高くなっているので最低3万~5万円は必要でしょうね。

私の場合は法人口座なので500円で0.1Lot建てることもできるんですが、個人口座の場合は仕方ないですね。

これでやっていくと、たまに調子良い月があったりして、月末に15万や20万になっていたりすることもあるので、おそらく年間60万円も損が出ないだろうと思います。

理想としては、例えば15万円儲かった月の月末は5万円を出金しておくということでしょうか。

 

これの良いところは、

月初5万円を入金してハイレバでやっていると、2日目や3日目で全額無くなっちゃうことがあるんですね。

こうなると残り27日はトレードできなくなるので、せめて月末までトレードしたいってことで自分なりにロットを調整するようになります。

証拠金に対して最適なロットが感覚として身についていくという感じでしょうか。

また、損切りをキチンとやらないとトレードできなくなってしまうので、ある程度損切りを意識することになり、証拠金に適した損切りポイントの感覚が身につくこともあります。

 

逆に悪いところは、

証拠金が少ないので、「どうせ無くなっても5万円だ」と考えてしまうようになり、トレードが適当になってしまうことがあります。

これだと何年やっても上手くならないでしょうけど。

 

手法に関しては、これを続けているうちに勉強したり、実践で試行錯誤して自分のスタイルを確立した方が良いと思います。
人に習ってもなかなか身につかないし、本当に儲けられる手法を教えることができる人が世の中にどれほどいるのかという疑問もあります。

 

これを続けて試行錯誤しているうちに、1~2年ぐらいでトントンかちょっとプラスにできるぐらいになれると思うんですけどね。

デモで練習すればいいじゃんと言われるかもしれませんが、個人的にデモで儲ける手法は身につかないと思っているのでオススメしていないだけです(中には身につく人もいるとは思いますけどね)。

 

この方法は完全に私の考え方なので、正しいとか間違っているとかいう答えはありません。

こういう記事は参考になるんですかね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。