no

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

今日の有吉ゼミ見ました???川合俊一やボビーオロゴンがデイトレードで大儲けしてるんですもんね。別荘買うレベルとかスゴいでしょ!我々は当然負けていられないですよね。

 

ところで自分の得意なパターンとか、強みってありますか?

ありますか?って言うよりも、把握していますか?って感じですかね。

 

得意パターンとか強みを理解していないと、その場その場で「予想」するようなトレードになって、結局損ばっかりになってしまうんじゃないかと思うんです。

私の場合は、得意なパターンってあまり無いんですが、どちらかと言えば苦手なパターンを排除していくことによって、そのリスクをできるだけ減らしていく感じです。

 

例えば私は、、、

上か下かみたいな指標前後は避けるとか、ギュンギュン動くのが苦手なのでロンドンタイム以降はあまりやらないとか、逆に参加者が少ない時も突発的な動きが多いので避けるとか(年末年始とか金曜深夜とか)。ここを抜けたら上、抜けなきゃ下っていうような分岐点にある場合も苦手ですね。リズムで流れているようなときに、できるだけやるようにしています。

 

個人的には、デイトレーダーやスキャルパーなどの短期売買専門で、わざわざ指標を跨ぐようなトレードをする人って、よほど普段の実力がマズいのかなーなんて。

いや、指標の結果に確信があるような人はいいんですけどね、予測できていないのに50%近辺の勝負にわざわざ持っていくってことは、普段の実力がそれ以下の期待値なのかなーって。

逆に言えばヘタクソでも50%に近い確率で儲けちゃうんですもんね。

こんなこと言うとまた怒られちゃいますか。

 

自分の苦手パターンを避けると、私の場合は東京タイムがコアタイムになってしまいます。ちょうど日本の株式市場も開いているので、どちらも見ながらちょうどいいんですけどね。自分の得意パターンでダダダーっと稼いで、苦手パターンのときはサッサとやめる。ガチガチに守っているわけじゃないですが、結構心がけていますよ。

 

自分の「強み」っていうのは特に無いですけどねー。

元ファンドマネジャーとかってのもデイトレーダーをやる上では何のプラスにもなっていないですし。初心者レベルの人よりは知識面とかでちょっと有利かもしれませんけど、稼いでいる人の中に入ってしまえばただの並になるし。

まあ、読みがハズレたりちょっと損が始まったり、損しそうな雰囲気を感じたらサッサと逃げるんで、それが結局「強み」になっているのかもしれませんけどね。それが良いのか、私の場合は月間損益でマイナスで終わることが過去ほとんど無いです。

大儲けもあまり多くないけど、悪くてプラマイゼロか微損。

とにかく逃げる。

自分の中で、“ちゃんとやれば月間マイナスはほとんど無いから大きいロットで勝負できる”っていうことはわかっています。昨日の記事にも書いたように、同じアベレージでも凸凹した成績だったら大きいロットでの勝負はできないですから。

あとは、大きいロットなので、とにかくFX事故に遭わないように願っているし気を付けています。「どっちかわかんねー」とか言ってる人が、直後に「とりあえず買ってみた」とか言うのを見ると、わざわざ丁半博打を打たなくてもいいのになーって思います。わかんないときはやらない、雰囲気が悪いときは逃げる、勝てると感じたときだけエントリーする。

偉そうに言うけど自分もまだまだ全然できていませんからね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。