mzl.nafivrsn.175x175-75

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

今日も日経225先物でトレードしていました。

日々「●円勝った」「●円負けた」って書いても、ただのバーチャ疑惑ブログになっちゃうのであまり結果は書かないことにしますね。

そうなると特段書くことも無くなるわけなんですが、昨夜ふと思い出したことを書いてみます。

 

今日は外に出たときガソリンスタンドの前を通ったんですが、大行列ができていました。

「あぁ。消費税増税前にかけ込みってことね~」

って気付くのに時間がかかりましたが、例え5,000円分入れても得する(であろう)金額は150円ですよね。

150円のためにアイドリングしながら20分も30分も待ってるって・・・。

 

タイトルにしたように人前で話すのが超苦手なんですね。

緊張したり、赤面したり、あがり症というわけじゃないと思うんですが、気の利いたことが言えないというか面白い話ができないというか。

 

なんでこういうことを思い出したかというと、久しぶりに日経225や日本株をトレードしていたらふと株式評論家の杉村富生氏のことを思い出したんです(なぜかは不明)。

会社員の頃、杉村氏が講師をするセミナーの会場担当者をやったんですけど、係員をしながら話を聞いて「面白いなー。話上手いなー」って感じたことを思い出しました。

 

その後私はファンドマネジャーになったわけなんですが、ファンドマネジャーって、自分が担当するファンドを販売してくれる証券会社や銀行などにセミナー形式で説明会を行うことが多々あるんですね。

セミナー会場に30人~多いときで100人以上の銀行員や証券マンの前でスキームや運用方針などを説明するわけなんですが、とにかくそれが苦手で苦痛で・・・イヤでイヤでしょうがなかった記憶があります。

一般投資家向けのセミナー講師もやったことはありますが、だいたい年配の個人投資家さんなのでさほど突っ込んだ質問は飛んできません。

しかし銀行員や証券マンともなればかなり細かいことまで突っ込まれるんですね。

もちろん自分が担当しているファンドなので答えられないことはほとんど無いんですが、元本割れをしている最中にいく説明会は更に苦痛で苦痛で。

(でも本当に苦痛なのはそれを購入したお客さんなんですけどね)

いくら一生懸命説明しても、「でも元本割れてるじゃん」ってみんな思っているんだろうなぁとか思いながら説明して。

 

銀行回りは都内だけじゃなく地方銀行も回っていたので、北から南までどこそこ行きましたよ。

それだけは楽しかったんですが。

 

なんかよくわからないんですけど、例えばセミナーのテーマがつまらなくても話が上手くて面白い人っているじゃないですか。

ああいうのは能力なんですかね、それとも人前で話すコツってあるんですかね。

 

さて。

明日から4月ですね。

ちなみに去年の4月第一週目は、ドル円92円台から98円手前までバイーンしています。

第二週目で100円まで上がっています。

ポン円なんて140円台から154円ぐらいまで約14円バイーンしています。

上か下かわかりませんが要注意かもしれませんね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。