no

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

204.ファンドマネジャーになるには Part1から読むのをオススメします。

いきなり新卒でファンドマネジャーをやることはまず無いので、30歳前後を目標にしてそれまでをどう過ごすかによるでしょうね。

アセットマネジメント会社や投信投資顧問に入社できた人は社内で猛烈に頑張ればいいし、信託銀行や証券会社、生命保険会社などに入れた人は常に社内で希望していることをアピールしながら与えられた職種で同期トップになれるぐらい頑張ることでしょうね。

 

転職1回~2回目ぐらいでなれる人もかなり多いので、金融に関わる仕事に就いてチャンスを伺うって感じでしょうか。地銀や中堅以下の証券会社などの出身者でもなっている人は多いです。

前記した資格以外にも、米国証券アナリストとか簿記1級とか何か特殊な資格があっても面白いですね。ファンドは税制やキャッシュフローなどもかなり重要なので簿記や税務ができると強みになります。英語が話せると外国籍ファンドを担当できたりするので少しは道が広くなると思います。

 

待遇は会社や契約形態によります。

有名なところでは高額納税者番付1位になったこともある人(年収100億円超)もいますし、そこらの会社員と変わらないぐらいの人もいます。外資系の有名どころに行けば1000万、2000万どころか5000万、8000万なんて人もかなりいます。全体的にはかなり年収は高い部類の職種ですね。

他社からのお誘いや引き抜きも結構あるので、高くなる傾向なのかもしれませんね。ヘッジファンドなどに引きぬかれて、実績報酬の契約を結べば年収何億なんてこともありますしね。

実際海外のファンドマネジャーは年収何十億なんて人も結構いますから、自分の実力とやる気次第で上限無しの職種なのかもしれません。

世界のファンドマネジャー番付
1 ジョージ・ソロス   200億ドル
2 レイモンド・ダリオ  129億ドル
3 ジェームズ・シモンズ 120億ドル
4 ジョン・ポールソン  114億ドル
5 スティーブ・コーエン 94億ドル
6 デビッド・テッパー  79億ドル
7 ブルース・コブナー  47億ドル
8 ケン・グリフィン   44億ドル
9 ポール・チューダー  37億ドル
10 デビッド・ショー   35億ドル

1位は日本円で約2兆円ですし・・・年収ですよ年収

 

あとは・・・裏ワザ的なことで言えば、実際のファンドマネジャーやアセットマネジメント会社や投信投資顧問会社の知り合いを作っておくということでしょうか。

空きが出たら誘って欲しい、とりあえず運用じゃなくてもいいから入れて欲しいなんて言っておけば声がかかる場合もあります。

私の居た会社でも「知り合い入社」は結構ありました。証券アナリストとしてレポートや企業調査などを経てからなる人も結構多いですね。とにかくなる道は結構あるし、なれないことは無いってことです。

 

ただ、道は狭いですよ。

例えば銀行員と呼ばれる人は全国に30万人、弁護士ですら3万とか4万人、ファンドマネジャーは1000人と言われているので。もちろん人数だけで単純に比較できるものじゃないですけどね。

 

今回は「なるには」にスポットを当てて書きました。

実際の業務内容などはまた別の機会に。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。