FXの法人口座もとうとうレバレッジ規制の波が

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

私がFXのトレードをするときは、基本的に法人口座でやっているんですね。少なくとも年間の役員報酬以上を稼いで、できるだけプールしておくことが概ね1年間(一期)の目標です。

FXを個人口座でやるときは半分チャレンジ、半分お小遣い稼ぎみたいな感じです。法人で稼いだ分は自由に引き出せませんしね。

わざわざFX用に法人化してトレードしている理由はこれまで何度も書いてきましたが、社会的立場(会社役員)が欲しいことと、レバレッジ規制の中でやりたくないということでした。

私がFX法人を設立した頃は、法人口座だとまだレバレッジ200倍や400倍ぐらいはできていたんじゃないかと思います。普段のトレードで100倍以上のレバをかけることは絶対無いんですが、なんとなく規制された枠の中でやるのが嫌だったんですよね。

それがここ最近で各FX業者とも100倍あたりまでレバレッジを引き下げはじめて、とうとう個人口座と同じ25倍になるようです。

まあ、突然引き下げられたわけじゃなくて、去年の春頃には金融庁から「FXの法人口座もレバレッジを引き下げますよー」と発表されていましたね。それが来月の2月27日から変更されるようです。おそらく各FX業者さんのサイトには記載されていると思います。スイスフランショックが原因ですよね。

さてこうなると、普通の専業トレーダーが法人口座でFXをやる意味がほとんどありませんね。税率も法人の方が当然高いし。まあ、全ての法人口座がそうだとはいえませんが。

というわけで、私も3月以降は基本的に個人口座でFXトレードをしようかなと検討中です。まだ完全移行するというわけじゃなくて、とりあえず半々ぐらいでトレードしてみて様子見します。

法人口座のFXトレードをやめてしまうと、法人に残っている資金から役員報酬を支払うだけの会社になってしまうんですよね。法人を残しておけば会社役員・代表取締役社長という肩書きは残るので特に困らないんですが、まあしばらくいろいろ検討してみます。

でもアレですね。せっかく少ない資金からでも大金を手に入れるチャンスが一つ断たれましたね。そういう意図でFX法人を設立した人も多いんじゃないかと思いますが皆さん今後どうするんでしょうかね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。