↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

FX法人口座を開設することのメリットは一般的に、

 

・ハイレバレッジでトレードできる(レバ規制解除)

・税金関係(繰越控除や給与所得控除など)

・個人だと無職だけど法人なら社長

・経費の計上ができる(これも税金関係か)

・FX以外の事業をやるときに赤字を相殺できる

他にもいろいろあるかと思います。

 

これメリットなのかどうかわからないんですけど、

私が面白いなと思ったのが、FX業者によっては複数の口座を開設することができるということです。

例えばA社というFX業者に、口座1、口座2、口座3・・・と口座を複数作ることができます。

これ、最初は何のために同じ業者に複数の口座を持つ必要があるのかなぁなんて感じたことがあります。

よくよく考えたら、FXトレード専門とはいえ、「法人」なので社員を雇うこともあるわけです。

私が社長兼トレーダー、社員Aもトレーダー、社員Bもトレーダーという風に会社を運営することができるわけですね。

 

ということは、5人ぐらい集まってトレーディング専門会社として運営することもできるわけです。

そうすれば、法人の設立費用や運営費用などの負担割合も少なく運営できることになります。

私はそういった会社運営をやる予定はさらさら無いのですが、こういうこともできるよって話です。

うまく運営しないと結局取り分で揉めそうですけどね。

 

でも、初期投資は無いけど、実力はあるという人などは一緒にやってみたいですけどね。

最低保証給+インセンティブで契約したらダメですかね。

多分ダメでしょうね。そこそこ儲けたらすぐ独立されそうだし。

日本株や225先物などでは、この形態の法人をいくつか見たことがありますけど、FXでやっているところはあるんですかね。
まあ、あるにはあるでしょうね。

そういった法人の運営形態なんかを知りたいですが、小規模でやっている法人は表に出てこないですからねぇ。

こういう法人をご存知の方っていらっしゃいますか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。