専業トレーダーさんの憂鬱は続く

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

今日のブログはほとんどFXに関係ない話ですが、専業トレーダーの生活ってこういうこともあるんですよーってことで流し読みしてください。

専業トレーダー生活を始めてから結構経ちましたけど、特に最近なんか冴えないことが多いんですよね。ここ最近FXの稼ぎが悪いというのもありますが、どうやらそれだけではなさそうです。ちなみに7月のFXトレード損益途中経過は現時点でマイナス53万円ぐらいです(FXトレード結果(7月5日~7日分))。

まあ、まずは上の子が中学生になったことで更に忙しくなったことなんですよね。以前までは「中学生になったら手がかからなくなるから多少楽になるだろう」と思っていました。

でも実際になってみると、下の子と別々になったので学校行事は2倍、送り迎えもほぼ2倍、朝食も夕食も時間がバラバラ、給食が無い、宿題が多くて定期テストも頻繁にあるから寝る時間が遅い・・・とか他にもいろいろあって朝から寝る直前までなにかと手がかかるようになってしまいました。

金もかかりますしね。私立の中高一貫校だから学費が高いのはわかっていたんですけど、パンフレットに書いてある金額以外に相当かかるんですよね。家庭教師も小学生の頃から引き続き医学部の女子大生を付けてるし、下の子は塾に行かせてるし他の習い事もいくつかやっているしで、子供たちの「教育費」だけで軽く月20万円以上は飛んでいきます。

更に入学前から懸念していたことですが、保護者同士の繋がりが小学校よりも深い。少人数の中高一貫校だから基本的に6年間付き合うわけで、保護者同士がよそよそしくしているわけにもいかないんですよね。

懇親会という名目でよく集まるんですが、ご存知のようにうちは私が出かけると子供だけになってしまうから大変なんですね。だからといって毎回行かないという選択肢は選びにくく、基本的に参加するしかないわけです。

参加したらしたでうちみたいに特殊な家庭は話に入れないんですよね。案の定、隣に座った人から「お仕事は何してるんですか?」とか聞かれました。「なにかと忙しい無職です」と答えておきましたが、初対面から変な奴だなぁと思われたでしょうね。

入学前はもっと「いかにもお金持ちそうで高飛車な人たち」が集まっているのかと思っていたんですけど、懇親会で集まってみたら意外と普通っぽく見えたんですよ。だから「もっと医者の奥様とかがいてオホホーとか言う人が多いのかと思いましたよー」とか言っちゃったんです。そしたら言った相手が医師、斜め前の女性が医者の奥様、左斜め前の女性も医者の奥様だったみたいです。周りが苦笑いしてました(笑 もうね余計なことを言うもんじゃないですよ。

懇親会に行かないのも変、黙り込んでも変、しゃべっても変(これは自分が悪い)、と八方塞がりです。「保護者同士の連絡はLINEでやることにしましょう」とか言い出した人がいて、私だけが「LINEとかやらないんです」って言ったんですよね。「じゃ、じゃあメールにしましょうか」っていうことになりましたけど、「お前がLINEやれば済むんだけど」という無言の圧力を感じました。もう最初から「変な奴」ですよ(笑 ここから更に「唯一の片親家庭」とか広まったら更に変な目立ち方をするでしょう。

こうやって後ろ向きに考えてばっかりじゃしょうがないんですけどね。前向きに考えて堂々としているのが一番なのはわかっているんですが目立ちたくないんですよね。結局目立ってるけど。

他にもFX専業トレーダーとしての憂鬱をたくさん書こうと思っていたんですが、いざ書き始めたら子供関係のことだけでかなりの文字数になってしまいました。一旦ここで締めて、他の憂鬱はまたの機会に書いてみます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。