FXトレード結果

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

今日は「ロングをどの辺で入れようかなー」というスタンスで待っていたんですね。

スイングよりもちょっと短めのイメージで、マイナス40pips~プラス80pipsぐらいでどっちかに付けば終了みたいな感じ。だから時間帯も気にしなくていいし、OCO注文を入れておけば深夜でも早朝でもどっちかにヒットするだろうというポジション狙い。

午前11時過ぎ頃に一発160ロットを2回入れて、平均119.036円の合計320ロット。ここ最近にしてはそこそこ大きいポジションです。

いや、後付けになりますが、正直まだ買っちゃいかんよなと思っていたんです。まだ下があるのか、明確にトレンド転換するまでは触っちゃいかんなと。でもやっぱりやっちゃうんですよね。学習しないバカだから我慢しきれずに。

エントリー後は良いところなくズルズル下げて、15時過ぎたところでこりゃダメだなということで手動損切り。118.780円で損切ったので▲25.6pips、約82万円の損です。

その後は通常トレードの目線で見ていましたが、16時を過ぎたところでこりゃもう一段下だなということで150ロットのショート(118.665円)。エントリー直後にダダダーっと下げてさっき118.215円で買い戻し。これが+約67.5万円。差し引き約14.5万円の損で今日は終了です。

FXドル円チャート5分足20151015

よく14.5万円で済んだなという感じですね。入っちゃいかんのですよ。ああいう場面は。昨日もノートレードだったし、これは冗談ですが朝9時50分頃にcis氏がドル円ロングしたとツイートしていたので焦って(笑 あ、巨匠も買い目線なんだなと。まあ、冗談ですけど正直半分は冗談じゃないかもしれないです。初心者みたいですよね。今日は後のトレードも踏まれてたら100万円どころの損じゃなかったので怖いです。

ここ数日の記事を読んでいる人はわかるかと思いますが、私の予想とか目線がブレブレじゃないですか。要は当たってない、混乱している、みたいな感じで。そういうときは「頭を冷やすために休むのが一番」と経験上わかっているんですが、専業だから生活もかかっているわけですね。休んでばかりもいられないので、「よくわからないけどエントリー」してしまうとこうなっちゃうわけです。「待つことが仕事」とかトレーダー格言でよく言われますけどホントそうですね。

これを書いてもしょうがないんですが、普段「デイトレード」をするときに見ている感じはこういうイメージです。

FXドル円チャート5分足20151015-3

汚いですよね(笑 ピンクのエリアはロング狙いなら「絶対買っちゃダメ」なエリア、グリーンのエリアはロング狙いなら「買ってみてもいいけど勝率悪いよ、でももし当たったら結構取れるよ」エリアのような感じです。超わかりにくいですよね。他にも「買うなら今」エリアや「中立」エリアなど、ショート狙いの場合も合わせると結構あります。完全に自分のマイルールみたいなものですよ。またネタが無いときにでも詳細を説明します(いらんと思うけど)。

今日はグリーンの「買ってみてもいいけど勝率悪いよ、でももし当たったら結構取れるよ」エリアでロングしちゃったわけです(苦笑

安倍総理「黒ちゃんなんか下がってきたよバズーカいっとく?」

黒田総裁「よし、サプライズ的に撃ってやるよガハハハ」

↑これ注意してくださいね(笑

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。