昨日も大損、今日も損なFX専業トレーダーさん

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

いやー。昨日も今日も損ですよ。こんなのでFX専業トレーダーとして食っていけるんですかね。まずは今日のトレードから。

直近であれだけ下げたので基本的に弱い展開だと思っていましたが、ダラダラ上がってはガラガラーって感じになるのかなと思ってロング目線で待っていました。10時40分頃から12時前までダラダラーっと上がってきていたので、このまま16時頃まで上げてからガラガラーなのかなということでロングエントリー。

FXドル円チャート5分足20160907

エントリーした所から下がりはじめて「こりゃダメだ」と即損切り。マイナス12.6pipsで終了です。ここまではいつもの法人口座でトレードした分。

で、前回の記事に書いた個人口座のドル円ポジションですが、下のチャートにだいたいの流れを書きました。

FXドル円チャート15分足20160906

まあ、結論だけを書くと「浜田発言で慌てて損切り」ということです。もともと損切りの目安は50pips程度だったこともあって、あの値動きを見たら「なんだこれ!何が起きた!100pips以上とかガラガラの動きか!」と怖くなったので逃げの損切りです。結局すぐに戻しましたけどね。もう最悪。

この個人口座のトレードは反省点があって、ポジションを持った2時間後ぐらいには既にイメージと全然違っていたんですよね。そこで損切るべきでした。「あ、イメージと違う」と思ったときに損切っておけば損は30万もいかなかったし、無駄な時間もストレスも無かったですしね。

ただ、もともとマイナス50pips~+200pipsぐらいをイメージしたエントリーだったので、結果が出るまで持っておきたかったという感じでした。エントリーポイントを見誤ったということ自体はそこまで大きな問題じゃないですね。上か下かの転換点で、上に賭けて違っていただけですし。上に行けば大勝ち(+200pips)、下なら負け(-50pips)の賭け事みたいなものだったので。まあこれで車を買う予定が当面無くなりましたけど(泣)ディーラーまで見に行ったのに。

専業トレーダーの知り合いから、「一昨日からショートして200pips取ったどー」ってメールが来たので更に落ち込みました(泣)

話は全然違うんですけど、10代の頃からの友人で医者の息子がいるんですよ。そこいらの個人医院レベルじゃなくて、結構な大病院なんです。でもその友人は医学部を受験し続けても入れなかったんですよね。

そろそろ親父さんが引退するような年齢になって、「後継ぎがいないんだけどどうしたらいいんだろうね」って連絡があったんです。「報酬1億円(年)ぐらいで若手の医師でも雇ったらー」と言っておきましたが実際どうすればいいんですかね。金持ちは金持ちで悩みがあるようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。