FXトレード収益公開

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

3月上旬といっても、3月16日までの収益ですけどね。

前回3月8日にも収益の途中経過を簡単に書きました(→地味なトレードが続く)。

その記事にもちょっとだけ書いてあるように、FXトレードはちょこちょこ、日経225先物もちょこちょこでトータル+ちょいちょいという感じでした。その後もトレードのペースに変化は無く、3月16日終了時点で、FXトレードは+54pips程度(約86万円)、日経225先物は+7万円ぐらいと超地味な収益になっています。

 

今回は収益のことよりも、このトレードスタイルが今はちょうど良いと改めて感じたので書いてみました。

日経225先物は勝ったり負けたりしたんですが、FXは今月9勝0敗なんですね。

3月16日時点で9トレードしかしていないのも、以前よりはかなり少ないんですが、勝率ということだけを見れば確実に上がっているみたいです。上手くなったわけじゃなく、無駄なエントリーを極力少なくしているからだと思います。

エントリーしない日もありますが、基本的には午前中にエントリーして、数十分や数時間でちょろっと決済して終了みたいな感じでやっています。

これは前にも書いていますが、生活リズムの問題で午後忙しいからです。

 

時間が限られていることもあって、基本的にトレンドフォローか、レンジの中抜きしかやっていません。以前のように頭も尻尾も取るような目線も持っていません。短時間でちょろっと取れそうなところを探して、確率が高そうならエントリーするし、怪しかったらノーエントリーというだけです。賭けになるエントリーや、大きく取りにいくエントリーが無くなりました。ロットも以前の半分ぐらいになっています。

確かに収益額は減ったんですが、ストレスがほとんど無いんですね。以前のようにハゲそうなストレスも無いし、10時間も20時間もチャートを見ることも無いし、寝ても覚めても為替レートが気になったりすることも無くなりました。

子供たちが大きくなってきたら世話にかかる時間も少なくなってくるのかなと思っていましたが、大きくなったらなったで結構いろいろかかるものなんですよね。だから今の私にとって、このトレードスタイルがちょうど良いと感じています。子供の世話に関して相談する人もいないので、偏った考えの子にならないかを心配していますが。基本的に自分に似てほしくないなーと思うのでいろいろ気を付けていますが。

 

先日確定申告が終わったという記事を書きましたが、納税は今日(3月16日)納めたんですね。私は法人で納める税額が大きく、個人の確定申告で納める金額は少ないので今回はたいした額じゃないです。

ところで、ツイッターなんかを見ていると、「税金を取られる」「税金を持っていかれる」という表現が多いですね。私なんかが言うまでもなく、日本で経済活動をして、収益を上げて、日本社会のシステムを享受していることに対して、申告納税で「納める」ものですよね。

今日たまたまリツイートで回ってきたのがこれでした

そこらの個人だったらここに掲載しませんでしたが、そこそこ有名人なんですよね?私は知らんけど。

法学部出て、電通?、今は作家の人が、税金を「取られる」という認識しか持っていないようです。非常に残念ですね。せめて「支払う」と表現してほしいものです。さすがに「取られた」「持っていかれた」は無いですよね。

日本を出て経済活動をするか、日本のシステムを変えてくださいな。書類や数字がが苦手でそれがストレスなら勉強してくださいな。

それに比べて、

鬼龍院翔

 

千万単位で納税して、清々しいと。ここには書かれていませんが国民の義務ですからね!と言ったとか。当たり前のことなのかもしれませんが素晴らしい。有名人の方がこういう認識を広めてくれると嬉しいですね。

本当は私の収益話なんかどうでもよくて、このことを書きたかったんだと思います(笑

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。