FXデイトレード法人化法人口座売買結果

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

※先日公開した「オリジナル手法(スキャルピング~デイトレードの間)まとめPDF」の検証結果です

 

一応結果だけ。

今日はドル円とユーロ円のロングで、どちらもきっちり30pips取れました。

正直今日はインするときに迷いがあって、損失10pips覚悟でロットを下げてインしています。

 

↓ ユーロ円
eurjpy-m5-forex-capital-markets
↑ ユーロ円はエントリーのときだけ心配だったがその後はほぼ心配なく利確

 

 

↓ ドル円
usdjpy-m5-forex-capital-markets
↑ ドル円はエントリーのときはあまり心配していなかったが2時間後ぐらいに含み益が一瞬無くなってちょっと焦った。しかし▲10pipsまではいいや!って開き直りそのまま保有継続。

 

そんなにうまくいくかよ!っていう結果ですが、インした後は比較的ジリジリハゲそうになる場面もなく、30pips取れて終了でした。

利益確定後にまだまだグングン伸びているのを見ると、「あーもったいない」って思いがちですが、この手法でやっている限り、30pips取れたのであれば大成功と考えた方が良いですね。

 

画像にも書きましたが、特にユーロ円はインするか迷いました。とりあえず150ロットにして検証を兼ねてインしてみました。

インしないで、「やっぱりほら上がった!」って言ってもなんなので思い切って。

 

今日の日中チャートを見ていた人はわかるかもしれませんが、私がインした後は下げる気配すら無く、下げそうになるとググっググって買われていったので、途中で「あーこれは30pips以上上がって行くんだろうなー」って感じはありましたよね。

この辺はリアルタイムでチャートを見ていないとなかなかわからない感覚ですね。

 

(ロンドンタイムに入った頃、ユーロポンドでもショートのサインが出ていましたね)

 

ただ油断していると、いくら損切り幅を10pipsといっても、突然30pipsや50pipsぐらいストーンって落ちたりすることも多々あるので、あまり調子に乗らず怪しい雰囲気を感じたらすぐ逃げた方がいいですよ。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。