最も確率の高いFXトレード手法(IfDoneOCO注文)

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

いかにも凄い方法を教えますみたいなタイトル付けちゃいましたけど、実際手法でもなんでも無いんですけどね。

私がちょこちょこやって、結局最も確率が高い手法だったんで紹介してみようかと思いまして。

手法の公開ってリスクがあって、それで大損されたら何の責任も取れませんからね。

結構迷ったんですけど、クソみたいな考え方(手法)なので信じて大損する人もいないかって感じで書かせていただきますね。

 

IfDoneOCO注文を使います。

IfDoneOCO注文の使い方、どんなもんか知らない人は調べてください。というか、やらない方が良いかもしれません。

 

例えば、ドル円の15分足とか5分足が下落基調にあって、現在98.20円近辺だとします。

こういうときに、もし反転して98.70超えたら完全にトレンド転換でしょーなんてときに、IfDoneOCO注文で98.70買い逆指値、98.72売り指値、98.55売り逆指値を入れておきます(←例えばですよ)。

私がやるのは寝る前とか外出時とかなんですけど、次に見たら2pips取れてたりするんですね。

発注後は全く見ないってことです。

※追記:業者によっては逆指値の幅に制限があります。

 

昔は1pipsでやっていたんですけど、100トレードぐらいして全勝だったので、私は現在2pipsぐらいで指しています。

2pipsでやっていても、多分今年100トレードぐらいやって98勝2敗ぐらいです。

 

実際には集計していないので正確な数字じゃないですが単純計算すると、

98勝✕2pips=+196pips

2敗✕15pips=▲30pips

トータル+166pips

だいたいこんな感じです。

 

要するに、「1pipsや2pipsは通過するでしょー」「まさかその2pipsの間が頂点や大底ってことは無いでしょ―」っていう単純な考え方で、確率とか可能性の問題なのかもしれませんし、数千トレードとかやったら結局マイナスになるような方法なのかもしれません。

ただ、PC前に張り付いて2pipsを狙ってスキャルピングトレードするよりも、「私の場合」、「今のところ」遥かに確率が高いんですね。

※公開後追記:例ではドル円を出しましたがpips獲得勝負なので、値動きの良いユーロドルとかポンド円などの方が可能性は高いです。

 

いや、こんな手法とも言えないことを書くこと自体クソだってわかっているんですよ。

長年やってきて、自分で考えた方法で、今のところ最も勝率の高い方法がこれだったってだけです。

あくまでも勝率のことですよ。実際に得た金額は通常の裁量トレードが大半です。

 

獲得pipsは少ないですけどね。

でも例えば200ロットで指しておいたら、朝起きたときに4万円プラスされているような感じなので悪くないですよね。

5トレード約定した日なんか、何もしないで+20万円増えているわけですし。

例え10ロットでも、寝て起きたら2000円プラスされているんだから、まあまあいいんじゃないかと。

 

注意することはたくさんありますよー。

もちろん寝ている間に約定しない日もたくさんありますし、逆に複数の通過ペアに仕掛けたり、売りも買いも入れておいたりすれば5トレードとか約定していることもあります。

利確を1pipsや2pipsにしているから確率が高いわけで、欲張って3pipsとか5pipsとかにしたら負けも増えるはずですよね。

あとは注文の置き場所もヘタクソなら頂点を掴んだり、大底を売ったりしてしまうので、単純にテキトーな感じで現在値から離れたところに注文を置けばいいってわけでもないです。

他にも注意することは細かくあります。

また追記:大きい指標やFOMCなどがあるときは避けたりしています。とんでもないところで約定するリスクをできるだけ排除するためです。

 

だいたい考え方は伝わったと思いますが、自分でOCOの幅を変えたり置き場所を考えたりしてみると良いですね。

0.1ロットで100回ぐらい試運転してみたらいいですけどね。

もしその試運転で大きくドローダウンするような事態があった場合は教えていただけたら嬉しいです。

 

一つ前の記事みたいに机上の空論っぽいですが、これは実際に私がやっています。

やった上で、「今のところ」成功している部類の方法です。

ちなみに昨夜も指してから寝ましたが、朝起きたらきっちり2pips取れていました。

私がこの方法でやるときは、法人口座じゃなくて個人口座でやっているので儲けた分は自分の小遣いになります。

こういう方法を「事業」と呼びたくないので個人口座でやっている部分もあります。

最初にも書きましたが、これは手法とは呼べないようなものだし、もし試して大損しても知りませんよってことでお願いします。

(´-`).。oO(でもパチやったり競馬やったりするよりは確率の高い小遣い稼ぎなんだよなー)

※最後にまた追記:初心者の人がテキトーに発注したら連勝するというようなことではなく、そこそこプラスになっている人が、流れを読んだりこの手法に対するリスクを許容できないとオススメできないという結論に達しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。