FXや株のトレードで勝つ手法を知るために最も知りたいこと

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

「FXや株のトレードで勝てるようになるにはどうしたらいいだろう・・・」と考えていたわけじゃないんです。たまたま囲碁で強くなる方法を考えているときに思いついたので書いてみました。

囲碁に興味が無い人でも最近見かけたんじゃないかと思いますが、コンピュータとプロが対局したニュースがありましたよね。つい先週のことです。でもAI(人工知能)が株やFXトレードの世界にも云々・・・という話は今回置いときます。

囲碁で強くなる方法の一つに「棋譜」を見ることがありますね。棋譜というのは対局が始まってから終局までに打たれた石の順番を知ることです。たとえば現在六冠で今の日本最強である井山裕太さんの棋譜がこれです。

http://www.kihuu.net/threadno/k00000123932(2016/03/08)

これは今七冠に挑戦している十段戦五番勝負の第1局です。この対局は井山さんが勝ったんですけど、私程度がこれを順番に見て実際に石を並べたところでなかなか強くならないんですよね。なんで棋譜を見ただけじゃ強くならないのかというと、1つ目は「そもそも私がヘタクソでレベルが違いすぎる」ということ、2つ目が「一手一手の意図がわからない」ということです。

こじつけみたいになりますけど、これを株やFXのトレードで例えたら、棋譜は「トレードの売買記録」のようなものなのかなと。よく「あの100億円トレーダー◯◯さんの売買記録なら100万円でも買うわ」みたいなのを見かけますが、はたしてそれを見たところであんたのトレード手法が向上しますかねということですね。私が本当に知りたいことは、「なんでそこでエントリーして、なんでそこで決済したのか」ということです。

棋譜でいえば、なんで初手で左上のホシから打ったの?二手目はなんで左下の小目なの?・・・と終局まで全部解説してもらうことです。1回のトレードごとについて、その意図を知る権利なら100万円でも買う価値はあるかもしれないですね。

このFXブログでも過去に何度かトレードの手法やテクニカルの知識よりも「心理」や「思考」を知った方がいいと書いてきました。サイト内検索で「思考」と検索したら結構出てきました(笑

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログサイト内検索「思考」

もちろんトレード手法や金融知識も重要ですが、トレードにおける心理や思考を意識することは実力UPのために最重要なんじゃないかなーと今回囲碁を通じて改めて思いました。

テクニカルだけでトレードしているような人だと、「ドル円の5分足チャートで買いサインが出た!」とか言ってロングエントリーしがちですが、自分が設定しているサインが出てから「サインが出たけどどうする」と考えてエントリーするしないを決定する感じですかね。当然のことのようですけど結構できていない人が多い印象です。

囲碁に「定石」という用語があります。国語辞書だと「昔から研究されてきて最善とされる、きまった石の打ち方」と書かれているようです。要するに、「こうきたらこう打つ」みたいな決まり事じゃないですけどセオリーみたいなものですかね。またこじつけでトレードに例えたら、買いサイン売りサインでエントリーすることみたいなものですかね。テクニカルだけでトレードするようなことです。

囲碁格言に「定石を覚えて二子弱くなり」というのがあります。「テクニカルを覚えただけで囲碁を打つとかえって弱くなりますよ」みたいなことじゃないかと思います。「買いサインが出た!」と言ってエントリーするのはこういうことなのかなと思いました。プロ同士の対局を見ていると定石通りに打つこともあるし、定石を打たないことも多々あります。これは全局的最善手を考えて打っているからで、テクニカル通りじゃ勝てないとわかっているからだと思います。

まだまだ他にも囲碁と株やFXのトレードには通じることがたくさんあるように思います。囲碁の本を読んでいるときに、「定石」を「テクニカル(分析)」に置き換えただけでも話が通じます。もし手元にあるならやってみたら面白いですよ。

今回は別に囲碁がFXにも役立ちますよと言いたかったわけじゃなく、私がFXや株のトレードで勝つ手法を知るために最も知りたいことは、トレード上級者の「なんでそこでエントリーして、なんでそこで決済したのか」という思考や心理についてですよということでした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。