クズ専業トレーダーさんのFXトレード途中経過報告

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

子供たちが夏休みの期間中はノートレードになりそうだったので、8月中はブログもお休みしようと思っていました。しかし書かざるを得ないようなこと(笑)が今日あったので書いてみます。

このブログでは過去に2~3回ぐらいネタにしたことがあると思うんですけど、私がお世話になった先輩の知り合いで、専業トレーダーになりたいらしいからいろいろ教えてやってくれと言われた人のことです。

過去記事を探すのに時間がかかりそうだったので記事のリンクは貼りませんが、調べりゃわかるようなことを聞いてきたり、突然お金を貸してくれとか言ってきた人です。このブログを読んでいただいている人ならなんとなく覚えているかもしれませんね。しかも「私がお世話になった人の知り合い」なので、無下にできないのがまた難点なんですよね。

その「クズの自称専業トレーダー(笑)」からまた電話があって、登録していないもんだからまた出ちゃったんです。前回電話があったのはたしか去年の末ぐらいだったので約9ヶ月ぶりぐらいなんですね。前回お金(600万円)を貸して欲しいと言われたときは、「私も大損して生活が困窮している」と断った経緯があります。

以下、若干中略していますが電話の流れ

クズ「どうも◯◯です。覚えていますか?」

私「あーどうもー。もちろんです。調子はいかがですかー?(しまった電話出ちゃった)」

クズ「あれからお金借りてFXを続けているんですけど、また全部無くなっちゃいました。そちらの調子はどうですか?」

私「(知らんがな)あーそうなんですねー、私も生活費を最低限稼ぐぐらいでいっぱいいっぱいですよー」

クズ「ということは儲かっているということですよね?」

私「ま、まあ、生きる分にはなんとか」

クズ「ちょっとお金貸してくれませんか?」

私「(なんでそうなるねーーん)いやぁ、さっき言ったように生活するので精一杯で貸すような余裕は全く無いんですよ」

クズ「借金とかある感じですか?」

私「(なんでお前に教えないといけないねーーん)借金とかはとくに無いんですが、生活費でトントンぐらいですね」

クズ「じゃあ、お金を借りて、それを自分に貸してもらえませんか?」

私「(コイツ頭いかれてるわいなーー)いや、そりゃ無理ですよ。私は無職みたいなものでお金を貸してもらえないでしょうし、多少借りられるとしても自分の枠としてとっておきたいですし・・」

クズ「資金があれば次は稼げそうなんですよ」

私「(働いて資金作れーー)あー、上手くなってきたわけですねー」

クズ「そうなんです。だから資金を貸してくれれば利子付けて返しますよ」

私「(絶対無理ーーというかいらねーー)いやー、お金があればお願いしたいぐらいですけどねー」

という感じで約30分。最後は外出しないといけないとかで無理矢理切りました。

対応は甘いと言われるのはわかるんですが、お世話になった人の知り合いということよりも、逆恨みが怖いからガツンと言いにくい感じなんですよね。どうしよう。「お前が貸さなかったから俺の生活がダメになった」みたいになりそうでしょ。子供がいる身としてはホント怖い。偶然ブログを見られないかも心配。

なんか話が通じそうな人ならいろいろアドバイスしたり、お金借りてまでFXとかやらない方がいいですよーとか言ってみたりできそうですが、そういう感じじゃないんですよね。一切関わりたくない人。困った困った。ブログでネタにしているぐらいだからたいしたことないだろうと思われるでしょうけど本当に苦慮しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。