トレンドは転換したから売れ売れ売れー

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

昨夜の雇用統計は発表1時間前くらいに「初動でちょい下げ、結局バイーン」と予想していました。実際に見たらほぼ予想通りな値動きだったのでチャートを閉じたんですね。それでさっき見たらバイーンの後凄い下げていたようで。結局最初の5分ぐらいだけ当たって、その後の動きは予想外でした。

もちろん私は見ていただけで参加していませんよ。もともと「雇用統計だから見ないと!」という考えも無いんですが、今回は「日経平均株価年明け5日連続は戦後初」みたいな下げの流れが転換するのか見たかったのでPC前に張り付いていました。

そういえば、「投資家なら雇用統計の日ぐらい飲みにいかずに見てろ」みたいなことを言ったのを最近見かけましたが、なんでそういう「意識高い系投資家」みたいなことを言いたがるんですかね。見たときは笑ってしまいました。見ておいた方がいいトレードスタイルの人もいれば、後から結果だけ知れば十分なスタイルの人もいるし、意識高い系投資家さんの狭い了見を押し付けんなって話です。

あ、この流れだからついでに書きますけど、株式系のトレーダーでアニメアイコンの人いるでしょう。トレード依存症みたいな人。大嫌いなんですよね。あのマンガ自体は好きなのにああいうのがアイコンに使っているから余計嫌いです。ツイッターって自分にとってイヤなものも見えてしまうじゃないですか。だからほとんど使わなくなってしまったというのが大きいです。ブロックとかミュート?しても何故か出てくるんですよね。

また話が脱線しましたけど。で、こうなるとどこもかしこも「トレンドは変わった」「バカになって売るしかない」みたいな風潮になっているように見えます。個人投資家だけじゃなくいわゆるプロの人たちもほとんどがそんな感じに見えました。下の画像はドル円の週足チャートですが、確かにこれを見ると一旦トレンドが終わったように見えますね。

USDJPY20160109週足チャート

まあ、別に市場のセンチメントに対して逆張りなことを言って目立とうというわけじゃないんですが、「売りじゃ売りじゃー」という声があまりにも多いと却って不安になるという感じですかね。

私みたいにデイトレード系のトレードスタイルであればどっちでもいいっちゃそうなんですけど、中長期系、ポジション仕込み系の人であれば「売り」「トレンド転換」と判断するのは早計なんじゃないかなーという感じです。中長期系であればせめて1月中ぐらいは様子を見て、月足ベースで確定した頃に判断しても遅くないのかなと。まあこれも余計なお世話ですけどね。

ファンダメンタルズでもテクニカルでも特に大きな根拠は無く言ってます。ただ、私がもしここで中長期の売りポジを仕掛けたとして、そのまま下がって儲かるような「楽」だったことは一度も無い、というのが根拠ですかね。私がショートした途端、「うそーん」っていうぐらい戻して月足ベースで見たら「ただの長い下ヒゲだった」というのが目に見えるようです。

仮に「弱小個人投資家をいかに嵌め込むか」と考えた場合、来週、再来週ぐらいでセリングクライマックス的な瞬間の後にバイーーーーーンさせるのが最も効果的なのかなと思いました。117円~118円台ぐらいを「押し目」だと思ってロングした人もやられるし、売りじゃ売りじゃーとショートしている人もやられてしまいますしね。まあ、完全に妄想ですが。

私としては、いつものようにデイトレード系でポチポチ小銭拾いでやっていきます。ただ、予想としては上で書いたようにセリングクライマックス的な瞬間の後に結局バイーン、トレンドラインに戻ってくるんじゃないのーという感じです。どうなりますかね。意識低い系無職投資家の戯言です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。