20140617151010

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

タイトルはあれですよ。流行に乗っかっただけです。

 

余計なお世話って言えば、非常に余計なお世話なんですけどね。

今日(土曜日)起きてブログやツイッターを見たら、もうドル円のショート目線で決めつけているような書き込みが多かったんでついつい。

 

・来週からは戻り売りを叩く戦略でいこう

・120円が重たいのが確認できたからショート目線に変更

・これはもう下ですね

・雇用統計の結果を受けてこれだからしばらくショートでしょう

・トレンドラインを割ったからショートですね

 

まあ、概ねこんな感じのことが多いこと。

 

例えば日足のTL

usdjpy-d1-forex-capital-markets

なんかもう終わった感満載に見えてしまう

 

でも例えば4時間足にこう引いてみたら

usdjpy-h4-forex-capital-markets

なんか来週から戻りそうにも見えたり見えなかったり

 

じゃあ、日足にこのMAを追加したら

usdjpy-d1-forex-capital-markets-2

なんか支えられて来週からは戻りそうに見えたり見えなかったり

 

上の例は今適当に引いただけなんですが、

こんな感じでいろいろやってみると目線なんてコロコロ変わるわけなんですね。

 

目線を持つことは重要なんですが、所詮我々レベルの弱小トレーダーが「当てる」ことなんてできないわけなんですよね。

そりゃ当たることもたまにはありますよ。

でも我々がやることって当てることじゃなくて、その時々の動きに対処して「稼ぐ」ことだと思うので、当たった当たらないはぶっちゃけどっちでもいいわけなんだと思うんです。

目線なんてトレード中なら1分後にコロっと逆へ変化してもいいし、例えハズレても稼いでりゃいいわけですよね。

 

「目線はバッチリだったのに全然稼げてない」

これ、結構多くないですか?

 

「読みは大ハズレだったけど結構稼げた」

の方が良いのは恐らく間違いないわけで、例えば今日みたいに土曜日の時点で「来週からは売りだよね」って決めつけることもないと思うわけなんです。

もちろん「読みも当たったし稼げた」の方が良いわけですが、いつもそんなことできたらすぐ100億円ですよね。

だから、読みなんて当たろうがハズレようが所詮どっちでもいいと考えた上で、その時々で対処できるようなトレードでポチポチやっていく方がいいんじゃないかという余計なお世話です。

 

つい最近の話でもそうだったじゃないですか。

12月初旬までは、選挙があるまではだの、おまるがだの言ってアゲアゲで、5円調整が入ったら売りじゃー、ジャス◯ィスショートじゃーって言ってショートポジで捕まって、結局そこから踏み上げられて・・・散々みたいな。それで昨日ちょっとショート気味になったら元気になるとか。

私はそのときジャス◯ィスショートに逆らって個人口座でロングしていましたけど。

rattenfaenger

 

・天才ははじめから輝いている

つい先日あるトレーダーさんに言われてなるほどなーと思ったんです。トレードに限らずあらゆる世界でそうだという意味だと思います。

所詮我々なんて天才じゃないんだから、バシバシ当ててガンガン稼げることなんて基本的には無いわけで。

いつも四苦八苦しながらやっているようなトレーダーが、ある時からいきなり天才的に稼げるようになるわけもなく。

あらゆるリスクを排除しながら、ポチポチ地味に積み上げていくぐらいしか勝てる方法は無いんだと思います。そういう意味からも指標トレードはオススメしませんと散々言ってきたようなところもあります。

例え今稼げている人でも、稼いで引退するまでは勝ちじゃないんだから。

 

昨夜の雇用統計はもちろんノーポジだったんですが、あーでもないこーでもないって予想しながら見ていました。

もしポジ持ってやっていたら、初動の下げでロスカットされ、その後の上げで二発目のロスカット、そこで買ってしまって三発ロスカットを喰らってしまったような気がします(苦笑

 

またダラダラ書きましたが、自分の目線なんて固執せず臨機応変にコロコロ変えながらやった方がいいですよっていう余計なお世話でした。

私はどこかでもう一度去年の高値を試すか、ちょっと超えてからの下だと思っていますがどうなることやら。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。