↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

ここ1週間ぐらい調子悪いんですよねー。

あ、体調じゃなくてトレード内容が。

 

先日書いたように、メイン口座のひとつが使い物にならなくなったので、新しい業者を使って少額資金を入れていろいろ試していることもありますけどね。

もともと「パソコンも業者もたいした問題じゃねーよ」って思っていたんですけど、やっぱり業者が変わるとなかなか慣れないもんですね。

スイングトレーダーならまだしも、デイトレーダーやスキャルピングトレーダーなんかは業者負けしそうになりますね。

パソコンに関しても少し凝った方がいいのかなー。

モニターとか同じ物を何枚も並べていかにもプロっぽくやっている人っているじゃないですか。

カッコイイ!とは思うんですけど、私は偏屈者だから「見た目じゃねーよ、結局トレードの腕だろーよ」なーんて思ったりして、あまりPC関連は気にしていなかったんですね。

腕のある人が言うことでしたね。

PC関連はあまり詳しくないので何をどうしたらいいのかわからないってのもありますけど。

 

しかしFXで調子悪くなると、

「FXで生活するなんて幻想」

ってすぐ思っちゃうんですよねー。

弱気になるというか。

 

去年の12月も月間損益がほぼプラマイゼロで終わっているだけに、なんか年末は相性が悪いのかも。

 

特に来週からは薄商いになるので、突然のバイーンガラガラが発生することも多いと思うので気を付けないといけないですね。

というか、上手い人は既に今年のトレードは終了している人もいますよね。

 

私はデイトレーダーなので、最低1日1回はトレードしないと「仕事した」気にならないんでしょう。

「うーん」って思っていているのにエントリーしてしまうことがどうしても多いんです。

「日銭を稼いでいる」という感覚から抜け出さないと、余計なエントリーをやって余計な損失を出してしまいますね。

前からわかっているんですけど、何時間もチャートを見ているとエントリーしてしまいます。

 

専業デイトレーダーの仕事って、必ずしも

「最低1日1回トレードすること」

じゃないですよね。

 

このブログでも一度紹介したことのあるトレーダーさんなんかは、鉄板の場面だけエントリーして1年に数回決済するだけで生活しているということだし。

私のようにガチャガチャトレードして大儲けしてる人って結構少ないような気もします。

見習いたいところなんですけど、寝てる間も大きなポジション持っているっていうのが私にはどうしてもできなさそうです。

 

ただ、私はいろんな手法でトレードしていますが、もっともっとシンプルにシンプルにした方がいいと思っています。

2014年は3つぐらいの手法(パターン)でシンプルにトレードできればと思っているんですけどね。

多分できないでしょうね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。