Businessman-213

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

なんか最近、このままこんな生活を続けるのか、変化した方がいいのかなど考えが行き詰まってきたので、同業者に会ってきたんですね。

その人は私よりも1コ上の独身男性(付き合いは7、8年)なので、生活環境や今後の考え方について私とはかなり違うんですけど、職業トレーダーとして今後のことをどう考えているのかと思って。

 

2年ぶりぐらいに会ったんですけど、その間はトレードで1億円以上、副業で1000万円以上稼ぎがあったということです。

やっぱり副業というか、トレード以外の収入は大事だということで、その副収入の1000万円だけで十分生活できるからトレードに向かうときも精神的に余裕があると言っていました。

まあそれはだいたいわかっているんですけど、その副収入の仕組みをどうやって作るんだってことが問題なわけで。

だいたいその仕組みの内容は聞きましたが、さすがにここで晒すわけにもいかないんですけど、人脈が乏しい自分にはマネできないなという感じでした。

別に怪しいビジネスとか変な内容じゃなかったんですけどね。

 

お前も副業やればいいじゃんと言われましたが、このブログでも散々書いてきたように私にはそういう商才のようなものは無いようで、できることは会社に勤めることか、なんとかかんとかトレードでプラスにすることぐらいです。

 

他のブログとか見てると意気揚々と専業トレーダーをやっている人も結構いて、将来の不安とか大損したらどうしようとか考えていないのかなぁと話を聞いてみたくなりますね。

しかしトレードで億以上稼ぐ人なんてそこら辺にゴロゴロいるもんですね。

何やっても損ばっかりしている人と、大きく稼ぐ人が市場にいて成り立っているのかもしれませんね。

 

今回会った専業トレーダーさんのトレードスタイルは、ある程度数ヶ月~1年ぐらいの目線を作ってから、スイング~中期(数ヶ月)ポジションを持つようです。

損切りの目安は場合によりますがだいたい100pips前後、利益が乗ったら300pips~500pipsぐらいは伸ばすそうです。

ただしレンジ相場だったり持ち合い相場だと判断したらもっと幅を小さくするとのことでした。

聞いただけだと、「損切りは早く利は伸ばす」という当たり前のスタイルですが、数ヶ月~1年ぐらいの目線が正しいことが前提ですもんね。

それがなかなかできないから私も困っているわけですが。

何度も書きましたが、例えデイトレードやスキャルピングをやるとしても、ある程度中長期目線を持った上でやった方がいいと考えているので、その目線を持つことができるこの人は素直に凄いなぁと思いました。

 

参考に今後の目線も聞いてみましたが、そんな考えは明日になったら変わるかもしれないし、一度作った目線がずっと変わらないわけじゃないから今言ってもしょうがないと。

臨機応変に対応できているんですね。

稼いでいる専業トレーダーあるあるですが、生活は至って質素。

ちょっと夜の街が好きなこと以外は会社員よりも質素だと思います。

なんと自宅に風呂も無いんです。

 

ブログに書いてもしょうがないけどなんなんでしょう。

私の焦りは。

将来に対する不安なのか、同い年ぐらいの元同僚がどんどん出世しているからなのか、トレードに自信が無いからなのか、その辺全部なのか。

小さい子どもたちがいるんだから頑張らないといけないですねー。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。