専業トレーダーの引っ越し

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

まずは今日のトレードですがドル円のショートでささっと利益確定。

160Lotで18.8pipsなので約30万円の利益ですが、短時間で稼げたのでヨシとします。以前のようにリアルタイムでポジションを言っているわけじゃないのでなんとも信憑性の薄いトレード結果になりますが、とりあえずこういうトレードをしましたよーということで見てください。

FXトレード利益確定0625
↑今日の東京時間5分足ドル円チャートです

なんか最近は儲かった結果ばっかり(しかも事後)書いていますが、もちろん損切りトレードも多数あります。常勝トレーダーじゃないのでその辺は誤解の無いようにお願いします。

 

トレード結果を書きたかったわけじゃなく、今日は引っ越しについて書こうと思っていました。このブログでも何度か専業トレーダーの引っ越しについて書いてきて、そのたびになんだかんだとダメだったことを報告しています。

今の部屋は元嫁がまだいた頃から借りているタワーマンションの上層階なので、広さも有り余っているし、なんといっても家賃がバカ高いんですね。子供二人と私だけだし、タワマンとかかっこいい部屋に住む必要も無いので何度も引っ越ししようと試みてはいるんですが、なかなか至らないのが現状です。

専業トレーダーとはいっても法人化しているので一応肩書きは「会社役員」なんです。でも結局入居審査でダメになるわけですが、先日もここで書いたように父子家庭というのが意外と引っかかっているんだろうなと感じました。不動産屋からすれば、会社役員といっても何の会社かよくわからないし、家庭環境も変な感じに見えるので入居審査を通すにはなかなかオッケーを出せないんでしょうけどね。

子供の学校が変わらなくてもいいように近場で探していますが、適当な広さと家賃がほどよくて入居させてくれるマンションを探すのはなかなか難しいですね。URとか公団も考えましたが、学区が変わらずに入れそうな所はほとんど無いみたいですし、あったとしてもいきなり団地のようなところへ引っ越すのも正直抵抗があります。

まあ、知り合いの不動産会社社長とかに頼んでもいいんですが、なんか家庭環境とか今やっていることを説明するのが億劫でそれは避けています。

というわけで、結局しばらくは今のまま住み続けるしかなさそうです。家賃が高い分は「じゃあ稼げばいいんだろう」と考えることにしていますが、最近は塾や習い事だけでも月10万以上かかっているし、下の子の塾などを増やしたらまたその分増えるし。これで二人とも私立中学に行くことになったら固定費だけでも凄いことになってしまいますよね。

そんなことをこのブログで書いてもしょうがないんですが、「稼げなくなったら即終了」の専業トレーダーがこういう生活を続けるのは正直キツいなということです。二人とも大学まで入ってしまえば私は好きなように生きていこうと思っているのでそれまでの辛抱です。暗い話ばかりで恐縮ですが、会社にも行かなくていいしストレスフリーで一見儲けている風に見える専業トレーダーでも結構悩み事は多いですよという話でした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。