専業トレーダーの皆さん生き残ってます?

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

今週いっぱいぐらいで子供たちの夏期講習も終わるので、私の荒ぶるFXトレード8月限定版はあと数日になりました。全然荒ぶってないんですけどね。

と言いながら、今日のFXトレード結果は別に説明するまでもなく地味なものです。やっぱり期間限定での荒ぶるFXトレードは無理そうですね。どうしてもエントリーするタイミングやデイトレードの目線が普段通りになってしまいます。

FXドル円チャート5分足20160822

月曜日なので午前中早い時間帯は様子見、仲値後にロング、思ったほど上がらなくて下げ出したように見えたのでビビリ利確しただけです。

多分ちょっと前にも同じようなテーマで書いた気がするんですが、専業トレーダーって生き残っていますかね。一時期専業デイトレーダーブームみたいなのがあって、私の周りでも結構な人数が会社を辞めたんですよね。もちろん私の周りにいる人は金融関連の業種が多かったこともありますが、ネットを見てもそういう人が多かったように思います。

なんか最近そのブームも落ち着いて、専業トレーダーになりたいとか目指してます系の話をあまり聞かなくなりました。多分前回も書きましたが、なりたかった人は一度なってしまった感じなんですかね。それとも専業トレーダーで稼ぎ続けるのは意外と厳しいという現実が浸透した感じなんですかね。

なんで改めてまた同じようなネタで書いたのかというと、ここ最近知り合いで専業トレーダーを辞める人が続出したからです。といっても数人ですけど。以前はよくあった「専業トレーダーになりたいけど相談に乗ってよ」みたいな依頼も減ったということもありますね。要するになりたい人は少なくなって、やっている人は辞めていく感じ。まあ、こんな生活をしているので知り合いがどんどん増えることも無いし、専業トレーダーを辞めた人がまた復活することもあるんですけどね。

なんかYahoo!のファイナンススタジアムを見ても、FX関連のブログやツイッターなどを見ても、以前ほど派手に稼ぐ人を見なくなりましたよね。私が見つけられていないだけですかね。もしかしてちょっと前まではアベノミクスで流れに乗っただけの人たちなんですかね。

アベノミクスで上がっているときみたいに「ロングしてたら儲かる」みたいな相場じゃなく、今みたいに上なのか下なのかわからない状況にも対応できないと生涯株やFXで稼ぎ続けるのは厳しいんでしょう。それかひとときだけバババーっと稼いで、調子に乗らずあとはポチポチとトレードするだけにするとかですね。

ちょうど今みたいな相場環境でもガンガン稼げているトレーダーさんが、本当に実力があるのかもしれないですね。◯億円儲かったけど同じ金額損したとかの作られたカリスマトレーダーじゃなく。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。