cn011b-s_1_

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

すみません。

特に書くようなことも無いんですが、ちょっと時間が空いたので書き込んでみました。

 

ここ最近はFXも日経225もほとんどやっていません。

(スイング的なポジションを少ロットでやることはありますが)

去年も7月、8月は休んでほとんどトレードをしていないんですが、もうすぐ子供たちが夏休みに入ったり他にもいろいろと夏場はバタバタするのであまりやりません。

 

この時期って意外と税金の季節じゃないですか。

住民税とか健康保険税とか自動車税とかの納付書が次々来るみたいな。

結構高い(苦笑)。

これらに加えて私の場合は法人税と所得税も納めているわけですが、合計すると結構な金額になりますね。

消費税もたかだか3%上がったぐらいで・・と思っていたら買い物をするときに躊躇するぐらい高く感じますね。

FXや株のトレードのみで生活していく場合、せっかく儲けてもかなり納める必要があるので、ちょっとやそっと儲けても生活できないですよホント。

この他にも専業トレーダーなら国民年金の支払いもあるし、国民年金だけじゃ老後の年金も足りないので個人年金や積立なども。

 

結構儲けたときは「質素に」、たいした儲からなかったときは「もっと質素に」暮らしていかないと持たないですね。

 

私の場合は、以前も書いたように法人からの役員報酬で生活しているので、基本的に一定額の収入になります。

だから儲けても急に金持ち気分にならないし、儲けた分は法人に内部留保してあるのでいざというときの年金的な感覚でよけてある感じです。

多少損した時期があっても役員報酬が一定金額入ってくるので急に生活が困るようなことも無いんですね。

あまりにも損が続くようなら辞めたらいいわけで。

 

別に今日はそんなことを書きたかったわけじゃないんですけど最近感じたので。

 

 

副業の方ですが、今年に入って急に調子良くなったとはいえ、

じゃあ今年の前半、半年間バンバン売れたからといって、今後も売れ続ける保証なんてないわけじゃないですか。

もしかしたらこっちもFXや株と一緒で「勝ち逃げ」が重要なんじゃないかって思ったり。

 

ネットショップって思ったより儲かるぜ!

事務所借りて仕入増やして人雇ってバンバンやるぜ!

急に売れなくなる

在庫と人件費と事務所などの費用で大赤字

チーン

 

みたいになりかねないですもんね。

ほどほどにやっていくか、ピークを過ぎたところを見極めて辞めるかって感じですかね。

 

トレードで退場したときのリスクヘッジとして、ノウハウを学ぶために始めたネットショップなんですが、もう辞めどきを考えるとか甘いですよね。

保守的に細々と生活していく方が向いているようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。