雇用統計で大損した人が結構多い

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

今日の昼間に珍しいことがあったので書いてみます。

FXをやっている知り合い「3人」から次々に電話やメールで連絡があったんですよね。一人は専業トレーダーで、あとの二人は兼業トレーダーです。

内容はほぼ同じで、「昨夜の雇用統計取れた?儲かった?自分は大損だった(泣)」みたいな内容です(笑

このFXブログを読んでいる人なら、私が指標トレードが嫌いなことはご存知かと思います。かといって別にリアルの知り合い全員に対して「俺は指標トレードはしない!」と宣言しているわけじゃないのそういうことは知らないわけですね。だから「雇用統計で儲かった?」と聞かれるのは別に不思議じゃないんです。でも損して連絡してくるという共通点に驚きましたね。普段からちょいちょい連絡を取り合っている間柄でもない人たちなので、それが今日偶然同じ内容で連絡があったことにビックリですよ。まあ、年に2回ぐらい「最近どう?」程度の関係です。

更に自分として面白かったのが、一人は「上にバイーンだと思っていたんだが大損した」、二人は「絶対下げると思っていたのに大損した」・・・みたいな内容だったことですね。要するに、どっちを予想していても大損したという事実です。一人は「システムが固まった」とか言うし、もう一人は「初動の時点で大勝ちしたと思った(油断した)」とか言うし。素人か。

そんな三人には「→重要指標発表時にわざわざFXトレードするのはなぜか

2014年に書いたこの記事を送ってあげよう(笑 まあ私がこんなブログをやっていることなど知らないので実際には送らないんですが。

というかですね、大損したときに連絡してくる心理ってどんな感じなんですかね。もし私が「大儲けした」と返したらどう感じるんでしょうか。逆に「俺も大損したよ~ん」って言えばちょっと慰められる感じなんですかね。まあ、「俺は大儲けしたけどそっちはどうだった?」と連絡してくる奴よりはマシですけど。

↓今日時点の月足
FXドル円チャート月足20160206

↓今日時点の週足
FXドル円チャート週足20160206

どう見てもドル円は下じゃねーか!って見えますけど、先日から書いているようにもう少し私は「また上に戻る」信者で見ていこうと思います。毎度毎度書きますが、私のFXトレードスタイルだと、中長期予想は当たっても儲らないし、外れても大損しません。日々日々ちょいちょい抜いていきます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。