FXトレード収益公開

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

トレード収益をここに書くのは久しぶりな気もします。別に隠していたわけじゃなく、たまたまタイミングが合わなかったというのもありますが、収益を公開して「ほら儲けたぞ」と書くためだけでもないからというのもありました。

さっき2015年2月の収益を計算してみたところです。

FXトレード収益:+128.4pips、約+188万円

日経225先物トレード収益:+約43万円

合計:約231万円

となりました。

 

自己紹介のページにはブログを立ち上げてから1年ぐらいの収益が書いてありますが、以前と比べたら2015年2月の収益は少ないですね。特に調子が悪かったとかでもないんです。

これは先日も書きましたが、子供たちの送り迎えなどが増えてトレードする時間が東京時間しかないからです。基本的にエントリーが午前中に限られているので、そもそもエントリー自体が少なくなっています。

為替の動きを見て、東京時間ではエントリーのチャンスは無さそうだなと感じたら日経225先物もやっている感じです。

また、FXの収益を見るとわかりますが、+128.4pipsに対して利益が188万円なので、平均すると1回のトレードが146ロットぐらいの計算になりますね。これも意識してロットを下げたので収益も少なくなっています。仮に300ロットでやっていたら、FXだけで+400万円弱になりますね。皮算用ですが。

1回のエントリーが100ロットだったり200ロットだったりが多いので、平均するとこんなもんかなという感じです。時間が限られているので、少ないロットでサクサクっと終わらせることが多くなってきました。大きなストレスを感じたくないということもありますし、トレード以外のこともいろいろ挑戦しているからでもあります。

ファイナンススタジアムの人たちみたいに、1000ロットや2000ロットでガンガンやるのは厳しいですね。今は大きく稼ぎたいというよりも、これまでの利益を守りたい、大損したくないという気持ちの方が強いです。子供たちが大学に入るような時期になったらガンガンやるかもしれないですね。まだまだ先の話ですが。

来週から3月相場ですね。去年もそうでしたが年度末の3月下旬になると、ポジション整理(決算対策の実需含む)、政府や外国人投資家の思惑など様々なことがあります。「通常の値動き」というのがどれなのかわかりませんが、「なんかいつもと違う値動き!」が多いので注意してください。

去年もこの時期「なんか難しい動きだなぁ」とか言ってる人がたくさんいました。自分が読み間違えたら「難しい」、たまたま勝ったら「楽勝」と言う人が多いように感じます。おそらく私は「今日は難しい値動きでしたね!」という表現は使ったことが無い(はず)です。自分が読み間違えた、読めなかっただけのことですから。

というわけで、年度末相場の値動きは注意してくださいね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。