2016年2月のFXトレード生活開始

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

いやー、ドル円下げますねー。

前回書いたように、ドル円の今後は3月末にかけて上だと思っているので上目線で待っているんですよね。でも1月末の日銀バズーカ後にロングできる場面はほとんど無かったように思います。ということで結局2月のFXトレードはまだノートレードです。要するに利益ゼロということになります。

チャートを見てもドル円はロングしちゃいけない形ですもんね。
FXドル円チャート60分足20160203

↑これはさっき(2月3日の22時過ぎ頃)取得したドル円の60分足チャートです。日銀バズーカあたりからさっきまでの流れですね。いつもチラっとチャートを見たいときはここ(→外為どっとコムのWEBチャート)を見ることが多いです。あとは結構前からここ(→DAILYFX)もよく見ます。どちらも別に使いやすいとか優れているというわけじゃないんでしょうけど、昔から私のブックマークに入っているから見ているだけです。

あ、これも別記事で書こうと思っていたんですけど、チャートを見るときは一つのものばかり見ない方がいいですよ。同じ時間に同じ通貨ペアを別々のチャートで見ると、一方は買いに見えたり、もう一方はとても買えなく見えたりすることもあるので、いろいろ見るクセを付けておくといいですよという話です。以前も書いたことがありますが、私はチャートやツール(道具)にこだわりが無い方です。基本的になんでも大丈夫です。本当はもっとこだわった方がいいのかもしれませんが、いわゆる「デイトレーダー風」の装備を整えてもド下手クソならすぐ退場ですしね。何枚モニター並べようがパソコンのスペックが高かろうが勝てませんしね。最低限ストレス無く使えればそれでいいです。とか言いながら、今はモニター5枚ですけど(笑)

話が脱線したので元に戻しますが、さっきの画像にあるチャートに引いてある二本の移動平均線を見るだけでも「ロングっぽい場面」や「ショートっぽい場面」、「ヨコヨコ」、「転換」、「少なくともロングしちゃいけない」、「少なくともショートしちゃいけない」・・・なんていうことを感じます。私の場合はさっきのチャート画像を今見たとしたら、「少なくとも今はロングできない場面」ということになりますかね。もちろん60分足で見ているので、概ね数時間程度でエントリーから決済まで済ませる「デイトレード」の目線ですが。

いや、まあ、書くのは難しいんですけど、別にさっきのチャートを見て判断しただけでトレードしましょうということじゃないですよ。わざわざパソコンを何台も立ち上げて、モニター5枚開いて、FX業者さんのツールを開いてから判断しなくても、ネットサーフィンの途中でああいう簡単なチャートを一瞬見るだけで、「あー、こりゃまだまだ買えないわ」って判断してますってことです。

いつものように何が書きたいかわからなくなってきましたが、ぼちぼち一瞬119円00近辺とかワンタッチして再度バイーンが始まるんじゃないかと思います。60分足ベースで転換したらロングでちょいちょい回していこうと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。