FXトレードを一時退場

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

先週末の時点でも、まだ2月はノートレードだと書きました。無理にトレードしなくてもいいですが、そろそろ今週ぐらいからエントリーしないとなということで、FX業者さんのツールとドル円などのチャートを開いて見ていました。

一時退場とかタイトルにしましたけど別に大損ぶっこいたわけじゃないです。前に何度か書いたような気もしますが、「痔」が酷くてイスに座っていられないというのが原因です。2月上旬頃、尻の左側にできていたんですが、それをかばうように座っていたら右側にもできてしまって、とてもPC前に座っていられなくなってしまいました。

寝っ転がってチャートを見ることはできなくもないんですが、痛すぎてとても集中力が続かないんですね。子どもたちを送り迎えするときは車に乗るわけですが乗り降りは地獄です。手術すればいいとよく言われますが、ご存知のようにうちは私がいないと生活できないので数日間家を空けられないんです。「痔」というよりも「痔ろう」なので、手術すると二週間ぐらい入院するらしいんですよね。困った困った。2ヶ月に1回ぐらい「激痛ウィーク」みたいな感じになって、腫れが引いたら痛みが無くなって・・・というサイクルがここ5年ぐらい続いています。

まあ、普段は1日10時間とか12時間とかPC前に座っていますしね。つい最近安くて座面が分厚いイスを買ってみましたが痔の対策にはならなかったみたいです。イス自体はコストパフォーマンスが高くて思ったより良い物だったんですけどね。

↓このイスです。

もううちはイスだらけですよ。今まで高いのから安いのまでいろいろ買ってみましたが、1日10時間とか座るとダメですね。対策としては、

・イスに座る時間を減らす

・体重を減らす?

・手術する

ぐらいですか。やっぱり運動などで体調管理をしながらイスに座る時間を減らすのがよさそうですかね。「月曜と金曜は最初からノートレード」とか決めるのもアリなんですかね。もともと体の丈夫さには自信がある方だったんですが、加齢とともに運動しない専業トレーダー生活が続くとあちこち体の不具合が生じますね。FXトレーダーブログで何を書いてんだという感じですが、座りっぱなしの生活だとこいうことも起きますよということです。

そんな感じで痛みなくイスに座れるまではしばらくノートレードが続きそうです。月間利益ゼロで終わるかもしれませんね。まあ仕方ないです。1月が調子良かったのでまだマシですかね。

しかしドル円は下の方でウニョウニョ動いていますねー。2月29日の月曜日までにバイーンしなかったら本格的に月足が大陰線になってしまうわけですが、2月中に118円付近まで戻ればまだ上に向かう線はありそうですけどね。まあ、「結局上だろう」と思っているだけで、「上に行って欲しい」と思っているわけじゃないので、痛みが無くなったらまたトレード開始します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。