NFP(非農業部門雇用者数)

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

NFPの動き。

これ指標発表前後のUSDJPY(ドル円)の1分足です
雇用統計1分足

事前予想は一つ前の記事にも書きましたが、基本的に最後は「上バイーン」です。

 

21時30分の初動・・・「お、最初は下攻めしてからバイーンするんだな」

数分後・・・「お、お、思ったより下に突っ込むやないか。ここから反転バイーンするんだな」

数分後・・・「ほらほら戻ってきた。やっぱり結局上なんだよなー。当たり当たりっと」

その後・・・「・・・・・ら、来週かな上攻めは」

という感じです(笑

チャート的には、時間足、日足、週足、月足ともまだ上目線で大丈夫な形ではあるようです(知らんけど

予想に固執せず臨機応変に対応しますけど、来週の動きは楽しみです。

 

そうそう。私はこのブログで散々指標トレードを好んでする人はダメ、メリットが無い、ギャンブルじゃないんだからみたいなことを言ってきました。

でも今日たまたまツイッターを見たところ、指標トレードをあえてやって、勝ったら全額ネパールへ募金する、負けたらしょうがないという決め事でトレードしている方がいて、結果勝ったみたいで全額寄付されたようです(無許可なのでアカウントは書きませんが)。まあ、やり方は賛否あるのかもしれませんが、ご本人も自己満足の世界なのでと断りを入れているので他人にとやかく言われることは無いですよね。

そうなると、指標トレードは悪だ!と言い続けていたのがちょっと恥ずかしくなってしまったので紹介してみました。しかしこの方、もし100万円勝ったら全額寄付したのかな(冗談ですが)。しかし面白いことを考える方もいるもんですね(笑

 

もう最近は「お受験パパ」みたいになってしまって、子供たちに勉強を教えたりするのが面白くてしょうがないんですね。でも学生時代は女子中学生相手に時給5,000円で家庭教師をやっていたし、教員免許も持っているので教えることに関して素養はあるはずなんですが、我が子となると勝手が違ってなかなか上手くいきませんね。まあでもその成果もあってなのか(いや塾のおかげですね)、学校では上の子は学年で5番ぐらい、下の子は1番か2番ぐらいになっているようです。ただし塾の難関校コースではクラスでビリに近いようなのでまだまだ鍛えていきたいと思います。

最後は為替に何の関係もない話ですが、これも専業トレーダー生活の一部なので書いてみました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。