FX法人化ブログ

↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ   

FX法人設立で専業デイトレーダー生活ブログ(法人口座でハイレバレッジ)


スポンサードリンク

 

FXのトレーダーであれば、松田哲さんをご存知の方も多いかと思います。元為替ディーラーで、著書も多数出版している方です。当たっただの外れただのいろいろ言われる立場で大変だろうなぁと思います。

 

以前どこかの記事でも書きましたが、私は投資関連の本を買いまくって読みまくっています。でもためになっているのは100冊中1冊程度とも言いました。

 

 

今回紹介する本は、2012年の予想本なので、みなさんも読みましょう!とか、松田哲さんは凄い人です!とか言うつもりは更々ありません。

(ただ、トレンドラインに対する考え方や引き方などが書かれているのでムダになるということはありません)

ミスター円(S氏)とか、伝説のトレーダー(F氏)とか、無名でも為替予想をしている人の1年後2年後などを検証してみるのが好きだったりします(意地悪目線で)。

 

 

今回紹介するのは、2012年2月29日発行の「FXトレンドラインの教科書」という本です。

本の中にあるトレンドラインの引き方教室とか、トレンドラインクイズみたいなコーナーは興味が無かったので放っておいて、メインで書かれていることは2012年の相場はこうなる!っていうことでした。

 

かいつまんで書くと、

・2012年中にドル円はトレンド大転換する

・1ドル86円を超えたら完全に転換

・2012年、1年かけて86円超えを目指す

・ユーロ円は100円割れる

・ユーロ円は80円台に入るかもしれない(割れていないけど割れそうな勢いではありました・・・よね)

 

特にドル円は、月足で2007年6月からの下落トレンドがそのまま続くのであれば、60円台、50円台になってしまうので、トレンド転換は近いというようなニュアンスです。まあ、ひいき目に抜き出した感はありますけど、よく当たっていますよね。

出版日が2012年2月29日ということは、書いたのは2011年後半か2012年1月までに書いたでしょうから、2012年の動きを読む上ではほぼ完璧ですね。

いろんなところでいろんなことを言っていれば当たるっていうこともありますけど、この本だけで考えると大当たりでした(ドル円は65円になる!とかもよそで言ってましたので(笑)

私自身が長期目線の予想をしないタイプで、いつも刹那的なトレードをしているので、長期予想をしている人の意見はいろいろと参考にしています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. SBI FXトレード
    FX業者のSBI FXトレード
    FX業者を評価する上で全の項目で上位。初心者~上級者までオールマイティに使える。