個人的に円安は困る

 

googleで「斜め」って検索したらどうなるかご存知でした?

あと、「一回転」って検索もしてみてください。

 

そんなことはいいとして。

さて、タイトルに円安は困るって書きました。

先日の記事にも書きましたが、私は基本的に日計りトレーダーなので、例えばドル円が78円だろうと90円だろうと120円だろうと、さほどやることは変わりません。

1枚あたりの必要証拠金がちょっと上がるのかなぁというぐらいで、トレード生活自体は特に影響を受けません。

 

じゃあなんで円安が困るのか。

以前の記事(専業デイトレーダーの副業)で書きましたが、副業でネットショップをやっています。

ショップの商品を全て海外から仕入れているので、円安になればなるほど、ショップの利益が少なくなります。

ついこの前まで77円や78円で仕入れていたものが、もう88円や89円で仕入れないといけないので、15%ぐらい利益率が悪化します。

物販で15%の利益率ってかなり大変で、ドル円が95円、100円になっていったら完全に大赤字です。

円安になったからといって、ショップの商品を急に値上げするわけにもいかず、、、、、もうすでにネットショップ運営が面倒臭くなってきています。

 

トレーダーとしてではなく、ミニミニ実需筋として、身を持って為替市場を体験しています。

よく、自動車業界や家電業界などが、為替が1円動くと利益が100億円単位で変化すると言われていますが、正直あまりピンと来ていませんでした。

「輸出入やってるくせに見通しが甘いんだよ」ぐらいに思っていましたが、自分のネットショップレベルでもういっぱいいっぱいの経営です(笑

ショップ単体で生活していたら、もう潰れかかっているんじゃないですかね。

 

どうやらリアルビジネスのセンスは無さそうです。

せっかちで面倒臭がり屋なので、物販は向かないんでしょう。

さあ、徐々に禁煙の禁断症状もピークを超えたっぽいので、明日ぐらいから2013年のトレードをスタートさせようかと思います。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ