ドル円のショートで儲かったのやら取りこぼしたのやら

ドル円のショートで儲かったのやら

 

ご存知のように黒田日銀総裁の発言で円が買われたわけですが、ちょうどチャートを見ている時間だったので短時間スキャルピングのつもりでドル円をショートしたんですね。

ショートのエントリーは13時台ですが、夕方は子供たちの送り迎えなどがあることもあって短時間で終わらせる必要がありました。1時間以内で30pips取れたらいいかなーと考えながら見ていたんですが、数分後にストーンと落ちて+30pipsの含み益になったので全部決済。150Lotでショートしていたので約10分で約+45万円の利益になりました。

FXチャート20150610

「よっしゃよっしゃ」と思っていたんですけど、その後決済した所から更に110pipsぐらい下げていますよね。まあ、最初から短時間で30pips目標としてエントリーして、その目標を達成したんだから満点のはずなんですが、なんとなくもうちょっと様子を見てからでもよかったんじゃないかと悔しい気持ちが残っています。

しかし今日は動き出してからのエントリーだったのでまだよかったものの、東京時間中にダラダラ上がり始めた最中のことだったのでロングポジションを持っていてもおかしくない場面でした。「たまたま」大損しなかっただけのことであって、事後的に考えると冷や汗ものでしたね。「黒田さんのおかげで儲かりましたー!」とか喜んでいる人は、もし逆の発言だったらどうなっていたんだろうと思い返してみた方がいいかもしれないですよ。

なかなかガバっと儲らない日が続きますけど、ここ最近はできるだけ損を小さくしながらチョイチョイ利益確定していくことでなんとかかんとかプラスにしている感じです。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ