今月のFXトレード成績途中経過/雇用統計予想

今月のFXトレード成績途中経過/雇用統計予想

夜に指標があるので今日は早々にFXトレードをやめました。10月5日~7日までのトレード履歴をチャートに書いてUPしようと思ったんですけど、この3日間で14トレードもやって大変だなということでやめました。

トレード結果としては、12勝2敗で+78.6pipsになっています。スキャルピング的なFXトレードから、デイトレード、スイング的なトレードも含めての14トレードです。

基本的に今週はロングロングロングだと思っていたので、全部ドル円ロングで攻めてきました。ショート勢が耐えられなくなっているからか、なかなか下げなくなってきましたね。まあ、2敗したのは損切り幅をかなりタイトにしたからですね。上げだろうと思っていても、エントリーして直後に下げはじめたら即損切りした感じです。

これで今月のFXトレード結果は既に+324.3pipsになりました。このペースなら今月は+1000pips超えもありそうな勢いですが、そうそう上手くいくものじゃないですしね。今の私のロットで1000pipsも取れたら軽く1000万円以上になりますが、月間1000pipsも稼いだ月なんてここ何年も無いんじゃないですかね。まあ、当時は1ショット300ロットでやっていたので、その頃なら月間3000万円とか5000万円になるんですが。今月はせいぜい+500pipsオーバーで終われたらいいんじゃないでしょうか。

今夜の雇用統計はどうなりますかね。私は絶対にやらないので勝手な予想を考えてみると、初動で下に突っ込んでロング勢のポジションをある程度破壊した後、「結局上かーい」のバイーンになるんじゃないかと思います。

今週は「上げ上げ」予想が当たった感じなので勝てましたが、一本調子の値動きは苦手なんですよね。来週からはあまり自信無いですね。でも私が過去に大勝ちしたときは、予想が当たっているときにガンガン攻めて稼ぎまくるというのが一つの考え方でした。今回だってロングロングロングだと思っているなら、もっとガンガン追加買いしながら攻めていけばあと3倍ぐらいは稼げていたんじゃないですかね。

最近中学受験のためにオープンスクールや説明会へ毎週のように行っています。みんな「いいところの家庭風」で萎縮してしまいそうです(笑)塾で同じクラスの子たちも父親が医師だの大学教授だのばっかりで、片親どころか「無職風デイトレーダー」なんて絶対いないでしょうね。こりゃ合格しても肩身の狭い6年間を過ごすことになるんですよね。困った困った。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ