補足:スキャルピング~デイトレードのコツ(手法のようなもの)

 

前の記事「スキャルピング~デイトレードのコツ(手法のようなもの)」の補足です。

 

前の記事でたまたまキャプしたユーロドルのチャートがあまりにも成功事例だらけだったので、たった今ダメなパターンを探してきました。

現時点のチャートでダメなのはーって探してみました。

さっきキャプったポンドドルの5分足です。

赤いのが40MA、オレンジが200MAです。

 

スキャルピング~デイトレードのコツ2

 

見るとわかりますが、先の条件1、2、3が揃った時点でインしてもさほど利益が出ないか、損切りかってパターンです。

ただ、これでもサインの直後は10pips程度のドローダウンですが、その後は+25pipsぐらいになっているんですけどね。

きっちり10pipsで損切りってやっていたら、サインの直後でロスカットになっているんだと思うのでダメパターンとして取り上げました。。

 

こういうのをできるだけ排除するために、他のインジケーターや経験でパスすることを掴んでいくのも重要なのかなと思います。

どっちみち絶対儲かる確実な方法は無いので、試行錯誤しながら自分に合った方法を見つけたら良いと思います。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ