ドル円日足のチャネルはどっちに抜けますかねー

なでしこジャパン

今日はまずなでしこジャパンですかね。大会期間を通してBSで放送されていた試合をほとんど観ました。決勝もイケると思っていましたが、最初の16分ぐらいでやられましたね。言ってもしょうがないですけど、あれさえ無ければ4年前同様かなり良い試合になっていたような気がします。4年前はアメリカに課題を与えて、今回は日本が課題をもらったということで次に期待しましょう。またすぐにオリンピックがありますしね。

先週木曜日(7月2日)、雇用統計の日の夕方にUPした記事に掲載したチャートがこれです
ドル円日足チャート20150702
予想は完全にハズレましたけど

それでさっき(16時40分頃)キャプチャーしたチャートがこれです
FXドル円チャート日足20150706

黄色いラインは全くいじっていません。雇用統計やギリシャ問題などで上げたり下げたりしましたが、結局このチャネル(というか下降ウェッジ)の中で概ね収まっているようですね。おおまかで適当なチャネルですが、この黄色いラインをどっちかに抜けたらまたしばらくは抜けた方向に進むんだろうと思います。

7月上旬はまだ3トレードしかやっていません。毎月そうですが、月の上旬は大きい指標があるので少なめなんですが、今月は特にギリシャ云々があったりして、東京タイムでもいきなり動きそうだったのでほぼ様子見状態でした。また明日ぐらいからチャンスを見てトレードしようと思います。

しかしFXの利益だけで子供たちを養っていくなんていつまで続くんでしょうね。自分だけならもっと大きいロットでエイヤートレードをやって、100かゼロかという感じのトレードをしていたと思います。早く他の収益源を見つけないといつまでも綱渡り状態の生活が続きそうです。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ