ノートパソコンが欲しい(FX関係無し)

 

※為替関係ないです

 

結構前からノートパソコンを1台買いたいなーって考えているんです。

マウス1個でも相当悩む私としては、ノーパソを買うなんて決断するのは時間がかかるんですね。

トレード用のパソコンは4台設置してあるので、今のところこれ以上いらないんですが欲しい用途としては、

 

・ちょっとした外出時や、家の中でも別の部屋で使うときにササッと移動したい

・13インチぐらいで軽いのがいい

・あまりにもスペックが低いのは困る

・ネットショップもやっているので更新作業や画像処理なども行う

・WORD、EXCELは無くてもいい(同じ価格ならあった方がいいけど)

・バッテリーは長く持つものがいい

・できればトレードにも使えた方がいい

 

だいたいこんな感じですかねー。

 

トレード用のパソコンはデスクに「設置」してあるので機動的じゃないんですね。

トレード用ノーパソもモニターに繋いだりしてるからササッと動かしにくいし、余ってるノーパソ(レッツノート)は動作が鈍いし。

もう半年以上悩んでるんじゃないかなー。

 

候補として上がっているのが、

SONYのVAIOproの13型

ほぼこれが私の需要にピッタリなんですけど、カスタマイズでちょっと付けると18万円ぐらいになるんですね。

18万円でもいいんですけど、なんで迷ってるかというと、

 

MacBook Airの13.3型


※画像取得のためアフィリンク貼ってます

 

どっちを買うかで半年迷っているんです。

そもそもパソコンに詳しくないので迷っているんですが、APPLE製品ってどうなのかなー使えるのかなーって懐疑的なんですね。

APPLE信者じゃないのでi-Phoneも持っていないしMACのパソコンは過去に買ったことないし。

でもなんか喫茶店とかでノーパソ開いてる人ってMacBook Air多いですよねー。

ジョブズ亡き後のAPPLE製品って今後意味あるんかなとか、でも使ってる人多いしなとかいろいろ考えているうちに時間だけが過ぎ。

 

買った後に後悔したくないんですよねー。

APPLE製品は唯一i-Podを持っていますが、i-Tuneとやらが使いにくくて結局SONYのウォークマンに変えました。

これも「買った後に後悔」して1万円ちょっと損しているから、こういう風になりたくないんですね。

 

あれ?なんかここまで書いているうちに、「じゃあVAIOじゃないの?」って思っちゃいました・・。

でも正直言うと、多分リンゴマークが付いたシルバーのパソコンをカチャカチャいじってる人がちょっとカッコよく見えてるだけなんだと思います。

だから、本当はVAIOがピッタリなんだろうけど、リンゴのパソコンをカチャカチャやってみたいから迷っているんだと。

 

そうそう。

SONYは「製品」、APPLEは「作品」って言われたことがあるのを思い出した。

この定義だと比較してもなかなか答えは出ないかもしれませんねー。

 

為替トレードならスパっと買ってしまうんですが、日常生活の買い物はどうも苦手で。

つまらない話をダラダラとすみません。

結局どっち買ったかだけまた書きます。

半年後もまだ悩んでるって言いそうですが。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ