続・FX専業トレーダーとは1日20pips獲得ほにゃらら

 

先日「FX専業デイトレーダーとは1日20pips獲得するお仕事です」という記事を書きました。

 

その後ある方とやり取りしていて、あの記事には肝心なことが書いていない未完成であることを思い出して。

 

確かに普段は1日20pips程度を取っていくのが仕事のように思えます。

しかしそれはただ「生き延びるため」の目的であって、資産曲線をバイーンするためには要所要所で勝負を仕掛けないとなかなかお金は増えてくれないんです。

1日20pipisを延々取れる手法が存在するのであれば、ずーっとそれだけを淡々とやっていればいいんですが、実際はそんなにうまくいかないですよね。

(デイトレーダであれば)普段は1日20pips目処でトレードして、ときどき感じる勝負どころで仕掛けるという感じでしょうか。

勝負どころをきちんと勝負どころと感じるために日々トレードしてチャンスを伺っているんだと思います(私の場合は)。

 

最後にこれは何度も書いてきましたが、「最終目標」を決めておかないと「◯億円稼いだけどゼロになっちゃった」となってしまうケースが非常に多いです。

これに関しては過去何度も書きましたので割愛します。

 

このあと別のテーマでもう一つ書きます(多分)。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ