エントリーするときは「エントリーしない理由」を探す

fxではエントリーしない理由を探す

12時10分頃にドル円が122.70円を付けたときに300ロット、若しくは600ロットでショートしようと構えていました。でも、どうしても1時間足の形が自分的にはイヤだなーという感じに見えたのでエントリーするのを一旦やめたんですね。

今さらウンチクを書くつもりもありませんが、FXでエントリーする前ってどうしても「エントリーする理由」を探しがちですよね。でも「買わない理由」「売らない理由」を探して、一つでもイヤだなーと思う部分があればエントリーしない方が成功率は上がりますね。少なくとも私の場合は。

ただこの考え方でやるとエントリーのチャンスが超少なくなるので、単にエントリーしない理由探しだけをやっていてもなかなか儲らないというジレンマに陥ったりしますね。エイヤーでエントリーした方がうまくいくこともあるし、厳格にルールを守っても大損することもあります。難しいですね。

これはさっき(16時30分頃)取得したドル円の5分足チャートです
FXドル円チャート5分足20150713

結局エントリーしなくて大正解だったようです(笑 日足の下降チャネルも上抜けしたっぽいですね。しばらくアゲアゲが続くんでしょうか。

今日はノートレードでしたが、大損するより良かったです。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ