FX専業トレーダー生活を再開します

FX専業トレーダー生活を再開します

前回の書き込みから1ヶ月半ぐらい空いてしまいました。当然ながらブログのアクセスもほぼゼロみたいになってしまいました。この1ヶ月半ぐらいはFXや株のトレードは全くやっていません。

あまり忙しい忙しいと言いたくないんですけど、この間はかなり忙しかったんですよね。卒業式やら入学式やら保護者会だの参観日だの三者面談だのいろいろと。

今までは子供たちの学校が一緒だったんですけど、今年度からは2つに分かれるのでイベント事も単純に2倍になるわけなんです。生活のリズムもかなり変わりましたしね。上の子が入った中高一貫校は結構遠いので、朝は6時台に出て、帰宅が20時前になるんです。そうなると食事の世話なども下の子とは別になるので、日々の生活も手間のかかることが多くなりましたね。

しかしまあ良い学校に入ったなと改めて感じています。中高一貫校なので高校受験も無いですし、とりあえず上の子は一段落した感じです。

入学式が終わったら生活リズムが安定すると思っていたので、4月中旬ぐらいからFX専業トレーダー生活を再開しようという予定でした。でも結局4月下旬までバタバタしてしまったので、5月から再開しようと思います。といってもいきなりゴールデンウィークなので、実際にはGW明けから本格的に始動することになりそうです。

しかし今さらFXの利益で生活できるほど稼げるように戻れるんですかね。まあでも「FXトレードの感覚を取り戻す」ことができるかどうかなので、多分大丈夫じゃないかと思っています。

法人口座のレバレッジ規制によって、今後のFXトレードは個人口座でやるのか法人口座でやるのかを考えていました。2月のブログでは、

>今後は個人口座80%、法人口座20%ぐらいのイメージです。

と書きました。でもいろいろ考えた結果、今までのように「仕事」としてのFXは法人口座でやろうと思います。だから基本的に今までと変わらないということですね。

もうここ半年ぐらいは資産を取り崩すだけのような生活をしているので、ここらでガバっと増やしたいですね。さてさてどうなることやら。


↓ ブログランキングへのご協力をお願いします ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ