珍しくFXで逆張りスイングポジションを仕込んでみた

FXで逆張りスイングポジションは久しぶり

スイングでドル円ショート

FXを法人口座で「お仕事」としてする場合は、「1日10~30pipsぐらいをスキャルピングからデイトレードで完結させる」というのがここ数年間私がやっているトレードです。

昨日も一昨日もちょいちょいやっていたんですけど、今日はドル円をショートでエントリーしてみました。しかも上げ基調の中でのショートなので、完全に逆張りなんですよね。

今14時45分頃ですが、さっき14時32分に112.183円で200Lotをショートしてあります。

まあ、踏み上げられて終了~っていうイメージはありますね(笑 損したときの言い訳を先にするわけじゃないんですが、逆張りなので基本的に負けの可能性は高いと思っています。ただし勝ったら負け分よりは大きいですよって感じですかね。

ロスカットをマイナス100pips、利益確定は250pips以上!を考えています。途中で損切りしたり利益を確定させることもあるんじゃないかと思います。

数日後に「実はエントリーしていました」とか書くと後付けっぽくなるので、さっきエントリーしたポジションを書き込んでみました。

流れは上っぽいですけどね。市場のセンチメントは上7:3下ぐらいの感じなんですかね。

どうなるんですかねぇ。久しぶりにFXでドキドキしますねぇ(笑 

私の悪い所なんですけど、毎日10pipsとかを「コツコツ」稼ぐっていうのができない性分なんですよね。すぐ刺激やゲーム性を求めてしまうのは悪い所です。

あ、このポジションとは関係なく、通常のデイトレードは続けていきます。


にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ